東雲侑子は短編小説をあいしている 電子DX版

東雲侑子は短編小説をあいしている 電子DX版

作者名 :
通常価格 648円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

何事にも無気力、無関心な毎日を過ごす高校生、三並英太。楽そうだからという理由だけで図書委員になった彼は、ともに委員を務める東雲侑子の熱のない静けさに、自分の空虚さに似たものを感じていた。しかし偶然彼女の秘密を知ってしまったことから、自分との違いを思い知らされる英太。だが、その秘密のために、彼女と距離を縮めることとなり、失ったはずの感情に胸を締めつけられていく……。早熟な少年少女に贈る、もどかしく苦いラブストーリー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
ファミ通文庫
電子版発売日
2013年12月13日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
14MB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2016年05月24日

『東雲侑子』シリーズ、続編『…は恋愛小説をあいしはじめる』続々編『…は全ての小説をあいしつづける』の全3冊、完結。
3年かけて二人の愛が深まっていきます。コメディの無い、純粋ラブライトノベルの傑作。
1冊目の大人風服装の東雲にドキドキした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています