愛という名の束縛
  • 完結

愛という名の束縛

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学生の丹澤広美はイケメンの後輩・織部誠に告白される。「俺のことが好きなら、つかまえてみろ!」冗談半分に返事をした広美だが、ふと目を覚ますと、そこはなんと織部の部屋だった!! 足枷に繋がれまるで監禁状態(!?)の広美に対し、両想いになるまでは何もしない、とアッサリ言い切る織部。意地になった広美は『手を出したら即解放』とルールを設ける。あの手この手を仕掛けてみるが織部はなかなか手強いヤツで……このままじゃ、俺の方がヤバいかも!? 体当たりのハイテンションラブ&描きおろしも収録!

ジャンル
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
HertZ&CRAFT
電子版発売日
2013年11月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
41MB

関連タグ:

愛という名の束縛 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年05月19日

    清々しいほどアホとバカしか出てこないと作者あとがきにありましたが、まさにその通りの短編集。そして作中の至るところにツッコミが入るのがしつこ過ぎて癖になる(笑)監禁、近親相姦、ストーカー、不倫…重いテーマのはずなのに……あれ?あれ?思わず笑ってしまうシーンが多くて、単純に楽しめます

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    タイトルがあまりにもまんまで気になったので買ってみました。…すごい、すごいよ!!爽やかに軽やかに全員病気!!全員病んでる!!ヤンデレしかいねえ!!むしろいっそ清々しい!!いやあ、新境地です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

愛という名の束縛 ページトップヘ