愛星団徒1
  • 完結

愛星団徒1

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

地球に隕石が落下し、9つに割れて日本列島に散った。そして18年後…。プロ野球南武ジャガースのスカウト・戸張は、凄まじい速球を投げる男を発見した。名は、鷹王旭。軽く投げても150キロ台で、本気を出すと200キロを超える。謎の雲水が『投の星』と呼んだ。しかしその球を受ける捕手が居なかった。戸張は相撲取りで女好きの砲岩に目を付け、鷹王の球を受けられる捕手にしようと動く。砲岩は『捕の星』と雲水に呼ばれた。一方南武オーナーの娘・真理亜は、有望な選手を自分のペットにすることが趣味の高慢な女。早速それまで可愛がっていた長縞を棄て、鷹王を誘惑し始めた。だが鷹王は、暴漢から助けた瞳が忘れられない…。

ジャンル
出版社
グループ・ゼロ
電子版発売日
2013年12月20日
コンテンツ形式
.book
ネタバレ購入済み

主人公はイマイチも美人令嬢が○

真理亜さんLOVE 2016年06月06日

まず一つ言えるのは「通常の野球漫画ではない」ということです。
それもそのはず、主人公鷹王が投げる速球のスピードたるや、なんと時速200キロ!

で、その片鱗が河川敷での何気ない投石で垣間見え、それを偶然目撃した南武ジャガーズのスカウト戸張が執拗に鷹王を勧誘する・・・というところ迄はありがちな設...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play