基礎から学ぶ生産管理システム 製造業SEのための業務知識

基礎から学ぶ生産管理システム 製造業SEのための業務知識

作者名 :
通常価格 2,376円 (税込)
獲得ポイント

11pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

製造する製品によって工場における製造業務の形態はさまざま。それぞれの製造パターンに合わせた管理方法を知ることからシステムの構築が始まります。製造業務の基本的な流れを追いながら、個々の工程で使われている概念を解説します。
業務形態に加えて、「指図」「棚減」「棚増」のような製造業独自の用語もしっかり理解していないと、それをシステムに落とし込むことができません。それぞれの概念となぜその概念が使われているのか、というところまで踏み込んで説明します。
多くの工場や生産システムを手掛けた筆者でしか書けない「製造業の基本」をすべて網羅しています。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
320ページ
電子版発売日
2013年11月01日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2014年03月18日

製造業(≒工場)の「業務内容」と
「システム化する際の注意点」を知ることができます。
つまり、「調達・生産・販売・在庫管理のプロセス」と
「それにまつわるPDCA」の説明に重点が置かれています。
ありそうでなかなか無いタイプの本です。

本書の主旨から外れるため、管理手法や理論、
設計に必要なドキュ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月25日

この読書感想文のコーナーでは5段階評価をしているのだが、その常識を超えたという意味で評価点6をつけたい。それほどの良書である。
この本に新人の頃に出会えてたら、その後のシステム開発活動がもっと有意義なものになったことに違いないと思えるほどである。
生産管理に関して、私が10年以上かかって経験で会得し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年04月14日

生産管理のための基礎的なことを網羅した一冊。
視点がシステムということもあり、標準的な流れを中心に多くの用語の説明がされている。
図を多用していることで、よりイメージがつかみやすくなっている。

今まで生産管理の書籍はいくつか読んだことはあるが、全体視点という観点から見ると、この本がもっとも本質を突...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月22日

生産管理システムを一から学ぶのには最適な入門書といえます。
生産管理業務について、以下のような様々な観点で図や例を交えて分かりやすく整理されています。

・「モノづくりリレー」における立ち位置の観点(素材抽出、素材加工、部品加工、製品組立)
・工場における4つの活動の観点(調達、生産、販売、在庫管理...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「基礎から学ぶ生産管理システム」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play