古本屋の来客簿 : 店主たちの人間観察

古本屋の来客簿 : 店主たちの人間観察

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

古本屋は人生の劇場だ!!日本列島北から南まで、多士済々、筆の立つ店主たちが、奇妙な客、怪しい客、怖るべき客たちの生態を、生き生きとユーモラスに描く。著名な文人・学者との温かい交流をめぐるとっておきの裏話も初公開。さらに、仕事に寄せる思いや、商売のウラオモテ、厳しい状況での孤軍奮闘ぶりを率直に語る。これらはまるで上質の短編集のごとき味わいを与えてくれる。

ジャンル
出版社
燃焼社
ページ数
243ページ
電子版発売日
2013年11月08日
紙の本の発売
1996年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2014年06月26日

     昔なつかしい古本屋の空気が感ぜられる一冊。
     古本屋の親爺といえば無愛想で不機嫌といった印象があったのだが、それも今は昔の話のようで、古本屋もずいぶんと様変わりしているようだ。気難しくて人を寄せつけぬというような雰囲気も薄まって、案外と人懐こそうな一面が窺えるのが嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています