幼少の頃両親を殺された花城涼は、育ての親に暗殺者として訓練を受け、一流のアサシンとなっていた。己の本能だけを研ぎ澄まし、任務を遂行してきた8年間。だが、暗殺現場にいた女子高生リオを助けたために状況は一変、涼は組織から非情な選択を迫られる。女を殺すか、それとも……。緊迫した状況下で、涼は純真無垢なリオに惹かれてゆき、運命の決断をくだす――。新堂冬樹が描くスリリングで切ないトゥルーロマンス。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

アサシン

Posted by ブクログ 2015年03月14日

読み始めて直ぐに
ストーリーの中に引き込まれました。

花城涼に凄く惹かれました。
ある女性との出会いがキッカケで
封印してた、人間らしい感情を
少し思い出して行く。。
それが結果的に良かったのか悪かったのか。
岬との関係性も興味を持ちました。。
先が気になり、気になり(笑)

キーワードは「愛」な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年12月01日

幼少期から殺し屋になるためだけに育てられた人物の苦悩を、恋愛と友情を織り混ぜながらスリル満点に描いた作品。
現実離れしているようでいて、実はストーリー設定がしっかりしている為、「もしかしたら・・・」と期待?させられてしまう。
読み終わったあとに表紙の帯を見てみたら既に映画化されている模様。
2時間映...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2017年09月25日

幼少の頃両親を殺された花城涼は、育ての親に暗殺者として訓練を受け、一流のアサシンとなっていた。己の本能だけを研ぎ澄まし、任務を遂行してきた8年間。だが、暗殺現場にいた女子高生リオを助けたために状況は一変、涼は組織から非情な選択を迫られる。女を殺すか、それとも…。緊迫した状況下で、涼は純真無垢なリオに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月04日

幼少の頃に両親を殺され、暗殺者として育てられた花城涼。ただ任務のために8年を過ごしたある日、暗殺の現場にいた少女リオを助けてしまう。
助けたために組織に狙われ、自分の信じた先生が悪であることも知ってしまう。自分の気持ちがわからないまま、無邪気に感情を自分にリオに惹かれていく。彼女を守るために戦うが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2009年11月08日

アサシン(殺し屋)として育てられてきた主人公があるとき少女を助けてしまい・・・

最後はやっぱりそう来たか新堂さんって感じだった(笑)

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月25日

『アサシン』新堂

散歩しに行った吉祥寺の商店街で、古本屋さんがあったので思わず嬉しく購入。ああいうお店がどんどん減ってしまっているので、残念なところ。本屋さんは興味なくてもぷらぷらして、目ぼしいものを見つけたりするのが楽しいのに。

今作はアサシン=暗殺者というタイトルからして、ハードボイルドのよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2013年06月14日

2013.6.14
詰まらないわけではないけれど、この状況で花屋に寄るか?一気に安っぽい展開になってしまい、評価も悩むところ。

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2013年03月12日

洗脳って恐ろしい。

涼とリオは正反対なだけに惹かれるものがあるだか。
だけど一緒に生きていくとなると大変そうだ。。
それでもその後の二人があってほしかったかな。

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2012年08月25日

暗殺者として育てられた主人公が少女と出会うことによって人間らしさを取り戻して行くというお話。題材に興味を持ち読んでみたのですが、どうもヒロインが好きになれず感情移入できませんでした。とても読み易かったのですが、ラストも予想出来てしまい、個人的には呆気なく終わってしまったなという感じです。

このレビューは参考になりましたか?

アサシン

Posted by ブクログ 2012年02月01日

★3 ほどではなかった、というのが正直なところですが。
★2 ほどでもなかった、というので。

新堂さんは「忘れ雪」の贔屓があるからか、ポイできないよ。


展開はまぁありきたり。
エンドもまぁ予想できた。
女の子の性格がちょっと好きになれない部分も有ったりで。
主人公の心の動きに「?」となったりも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?