無縁社会からの脱出  北へ帰る列車

無縁社会からの脱出  北へ帰る列車

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
紙の本 [参考] 514円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

多摩川土手に立つ長屋で、老人の死体が発見される。無縁死かと思われた被害者だったが、一千万円以上の預金を残していた。生前残していた写真を手がかりに、十津川警部が事件の真実に迫る。長編ミステリ。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年10月09日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「無縁社会からの脱出  北へ帰る列車」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年12月31日

無縁社会というのが増えている。
でも小さな幸せを脅かす犯罪…
元住んでいた場所の廃村…
家族の断ち切り…
これを見て思ったことは無縁社会はいろんな孤独を作っている。
死ぬ時も孤独…

殺人となれば今回みたいな捜査になるが、ほとんどが捜査にならないのが現状です。

今回、過去が殺人事件の引き金になって...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月03日

あるホームレスが殺される。そのホームレスは身元が不明で、かつ謎の少女が出入りしていたことがわかる。
なぜ殺され、なぜその老人は少女と一緒にいたのか。その鍵は、彼の故郷である岩手に隠され、彼の生き様に隠されていた。

無縁社会をキーワードに進められる物語は、現代に潜む闇になりつつある部分に焦点を当てる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「無縁社会からの脱出  北へ帰る列車」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!