この世界には悪魔が“隣人”として存在する。

バーで出会った男は、私の身の上話を聞きたがった。
そして私は、その男……悪魔に魂を売った――。

何者かの手によって一人の“悪魔”が殺された。その事件を調査すべく、とある寂れた町へと派遣されたバド。そして、その相棒となる男の名はリッチ、彼は正真正銘の悪魔だ。悪魔たちは人間社会を基盤にその中に溶け込み、彼らなりの法を順守しながら“隣人”のように存在している。その法を逸脱した者を取り締まるのが監査官の役目だ。死んだ“悪魔”の関係者たちと接触し事件の真相を追うバドとリッチの前に、悪魔狩りを行う秘密結社「清装局」が立ちふさがる……。“悪魔に魂を売った男”と“悪魔”という立場上相容れないコンビが魅せるサスペンス・ハードボイルド。

「武装神姫」の世界をハードボイルドタッチで描き切ったノベライズシリーズ(『武装神姫 LOST DAYS』ほか)が、高い評価を受けた著者・陸凡鳥渾身のオリジナル・ハードボイルド作品。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ガガガ文庫
ページ数
312ページ
電子版発売日
2013年09月27日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 隣人は真夜中にピアノを弾く
    通常版 1巻 648円(税込)
    この世界には悪魔が“隣人”として存在する。 バーで出会った男は、私の身の上話を聞きたがった。 そして私は、その男……悪魔に魂を売った――。 何者かの手によって一人の“悪魔”が殺された。その事件を調査す...
  • 隣人は真夜中にピアノを弾く2
    通常版 2巻 637円(税込)
    雪と氷の街で奏でられる悪魔の鎮魂歌。 ツンドラの雪原と原生林に覆われた銀世界。20年前に逃亡した悪魔ヴィクトル・ドュヴィヴィエが発見されたとの報を受け、バドとリッチは防寒着を身にまといこの地へ...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。