鎮火報 Fire’s Out

鎮火報 Fire’s Out

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「熱い消防馬鹿なんか真っ平御免!」と言い放つ、新米消防士・大山雄大。だが、外国人アパートを狙った連続放火事件の消火に当たったことをきっかけに、彼ら不法滞在者をめぐる哀しい事件に巻き込まれていく――。ひとりの消防士の成長を描いた傑作長編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2013年09月13日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

鎮火報 Fire’s Out のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年04月08日

    消防士が主人公と言うことで、本筋はもちろんなのですが、冒頭から随所に差し挟まれる消防士の仕事や制度についての盛り沢山の説明が面白かったです。
    現場での緊迫感は、映画の「バックドラフト」を、本筋で扱われるテーマは同著者の「そして、警官は奔る」を彷彿とさせるものがあります。
    こんな言い方をしましたが、二...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月18日

    何気なく読み始めてみたら大当たり!
    分厚いけどさくさく読めました。

    消防のことだけじゃなく
    不法に日本にいる外国人の話とか
    普段あまり気にしないことも言及されていて
    いろんなことを考えてしまう一冊でした。

    埋み火も読みます!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月28日

     ええーっ、何で出版社が…(大人の事情って奴ですか?)
     仕方がないので、買い直し。
     あー、もう…講談社文庫版、どうしようかなぁ…。orz

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月17日

    消防署を舞台とした青春お仕事小説かと思いきや、やはり「警官」シリーズをものする著者ならではの、登場人物それぞれにキャラが立ち、そしてサービス精神てんこ盛り、業界情報満載、一味も二味も違うエンターテイメントだった。
    何しろ、売り言葉に買い言葉の勢いで「あくまで楽して得するためだけ」で、消防士になった元...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月02日

    ミステリー小説の要素も入った若手消防官の成長物語。ずっと主人公の1人称での語りで展開していき、非常に軽い文体。ただ、分量が多いのですいすい読めるというわけにはいかなかった。読後、少しやるせない思いになりつつも、ほっこりとした気分になれた。消防士や入国警備官の普段の仕事の実態もよくわかり、面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月17日

    警察小説読み過ぎてたので、消防士の世界は
    ちょっと新鮮だった。
    ビール飲んでバイクに乗ってはいけないと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    主人公の雄大は、表向きはやる気がないが、実は情のある熱い消防士。不法滞在の外国人ばかりが狙われる事件と小坂の死がきっかけで、雄大の考え方も徐々に変わっていく。
    ただのミステリではなく、人間関係や消防士の知識がかなり濃い内容。
    消防士の仕事や、どんなことを思っているのかを知って、私も消防車への見方が変...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月05日

    青春消防ミステリーということで紹介されていたので、正義感満載のライトな小説かと思ったら、良い意味で裏切られました。
    在日外国人問題に切れ込む社会派小説の一面も持っています。

    消防にまつわることが詳細に記述されていてそれだけでも情報が豊富で楽しめるのですが、それにも増して登場人物の一人一人のサイドス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月05日

    典型的な人情というか青春もの、男気はあっても世の中を斜めにしか見ることのできなかった不良少年が、消防という人の生死を目の当たりにする仕事を通して成長していく物語。

    消防車のサイレンに2種類あるってことは、何となく気にしてはいたんだけど、本書を読んで初めて理解しました。その他、消防活動や消防士さんの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月27日

    なりたくもなかった若き消防士、雄大がナイスキャラ。外国人アパート連続放火事件を追うサスペンスと主人公の成長を描いた青春物語が楽しめて面白かったー。最後の仁藤との場面なんか感動もあり…続編も読も♪消防士の仕事や苦労なんかもわかって知識にもなっちゃうし!

    このレビューは参考になりましたか?

Fire’s Out のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 鎮火報 Fire’s Out
    726円(税込)
    「熱い消防馬鹿なんか真っ平御免!」と言い放つ、新米消防士・大山雄大。だが、外国人アパートを狙った連続放火事件の消火に当たったことをきっかけに、彼ら不法滞在者をめぐる哀しい事件に巻き込まれていく――。ひとりの消防士の成長を描いた傑作長編。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 埋み火 Fire’s Out
    737円(税込)
    老人世帯で連続する失火による火災。住人は、「不幸な偶然が重なって」焼死。不審に思った若手消防士・大山雄大が調査を開始するが、その先には、孤独な魂を持つ者同士の哀しい連帯感があった……。閉塞感に満ちた社会の問題に雄大はどう立ち向かうのか? 大好評消防シリーズ第2弾!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 啓火心 Fire’s Out
    704円(税込)
    都内で、覚せい剤の密造所と見られる建物からの出火が連続していた。燃え痕からはなぜか、多量のペットボトルやメタンの成分が検出される。危険なはずの現場にどうしてそんなものが? 飯倉消防出張所に所属する若手消防士・大山雄大は密かに調査を開始する。だがそれが、六本木界隈の危険な奴らを刺激し、雄大は思わぬ危機に陥る――。大人気消防シリーズ第3弾
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています