ブスの瞳に恋してる(電子特別編集版)

ブスの瞳に恋してる(電子特別編集版)

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「SMAP×SMAP」「めちゃ×2イケてるッ!」など人気バラエティ番組を担当する売れっ子放送作家・鈴木おさむ。交際期間0日で結婚した妻・大島美幸(森三中)との衝撃的な出会いから現在に至るまでの結婚生活を赤裸々に告白した、爆笑スーパーエッセイ(雑誌POPEYEにて好評連載中)の単行本を電子書籍向けに一部抜粋編集し低価格化。同著と同名の連続ドラマがフジテレビ・関西テレビ系でドラマ化され、話題に。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
マガジンハウス
ページ数
184ページ
電子版発売日
2013年08月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB
  • ドラマ化

    「ブスの瞳に恋してる」

    2019年9月17日~ FOD
    出演:EXILE NAOTO、富田望生、小宮有紗

ブスの瞳に恋してる(電子特別編集版) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年10月31日

    とても外では読めない( ;∀;)笑っちゃって不審人物化するから(笑)
    男性誌に連載してたのかほぼ下ネタばっかり( ̄▽ ̄;)
    でも二人がとても仲がよい夫婦だというのがよくわかる本。寝るときに読んでたけどテンション上がって寝れなかった(笑)
    幸せそうでなにより(*^ー^)ノ♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月26日

    人気放送作家とあって、文章のテンポが良く、笑わせるポイントも抑えている。だが、少し赤裸々過ぎとも感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月03日

    この本はドラマ化されたのを見たことがあって原作を読みたくなり選びました。人気放送作家の鈴木おさむさんと芸人森三中の大島美幸さんとのラヴストーリー。だけどこの本とドラマ内容は全然違ってそこがまた読むのに夢中になれました。ここまでお互い包み隠さず生活してる2人なんて、本当に珍しいと思うし、交際期間0日と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月22日

    コレ読んだ後から森三中・大島美幸への見方が変わった。
    ワロタ。
    電車で読んだらブッ!てしちゃった。恥

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月09日

    「スマスマ」「めちゃイケ」など人気バラエティ番組を担当する売れっ子放送作家・鈴木おさむ。交際期間0日で結婚した妻・お笑いトリオ「森三中」大島美幸との衝撃的な出会いから現在に至るまでの結婚生活を赤裸々に告白した、爆笑スーパーエッセイ。ポパイ好評連載の単行本化。



    こんな形というか話もあるものだな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すっごいおもしろかったっ★
    でも、なんか羨ましいなあって思っちゃった。
    ここまで素でいられるなんていいなあって。
    あと、やっぱ鈴木おさむさんはすごい文才がある。当然だけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    森三中の大島と結婚した放送作家・鈴木おさむ氏。ちょっと面白すぎやろ(笑)。結婚してから二年くらいの出来事。うんこするときに「うんこー」と言ったり、平気で放屁する家庭だったり、面白い家なんだろうなと思わせてくれる。最初に愛なんてなくても、そのうちどうにかなるものなのねえ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    これは、はまった!かなり衝撃を受けた!自分が今まで抱いていた夫婦像というものが、見事にこっぱ微塵となって、吹き飛んでしまった。大島さんがとても可愛らしく思えてくる。ブスブス言ってる鈴木さんにも、特に嫌悪感を持つ事もなく、ただただ、これから先も、可愛い大島さんを幸せにしてあげてほしいと思うのであった。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月07日

    この夫婦は阿呆だ。笑
    でも、その中に絆みたいなものが見えるのが微笑ましい。

    著者の言葉選びはさすがです。
    読みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月23日

    今さらながら読んでみた。

    想像を軽く越えていく鈴木・大島夫妻の日常に抱腹絶倒。
    気付けば声を出して笑いながら読んでました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング