複数の日本語 方言からはじめる言語学

複数の日本語 方言からはじめる言語学

作者名 :
通常価格 1,458円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

本書では、北は青森県から南は沖縄県、さらにブラジルの日系人社会まで、各地で使われているさまざまな言葉を観察することによって、日本語の多様性を発見する旅へと誘う。その道のりでは、均一で単一な「標準語」だけが日本語なのでは決してないことが発見され、さらには、各地の方言が世界の言語と共通する普遍的なあり方をしていることさえあることが明らかになるだろう。(講談社選書メチエ)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
電子版発売日
2013年08月23日
コンテンツ形式
EPUB

「複数の日本語 方言からはじめる...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年08月24日

日本語の方言(琉球語を含む)からエヴィデンシャリティーやミラティヴィティーといった、文法研究の比較的新しいトピックに迫る。一般向けに噛み砕いて書かれているので、専門知識がない人も読めるはず。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月21日

日本語『標準語』の文法と、青森~沖縄の方言文法とを比較し、
『標準語』の文法が実は整っていないことや、
方言文法の方がグローバルに視て標準的(なこともある)ということ述べる。

宇和島方言における進行相「ヨル」や、
ウチナーヤマトゥグチでエヴィデンシャリティーを表す「ヨル」に詳しく、
「トル」と「ヨ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!