飯田橋のふたばちゃん 1

飯田橋のふたばちゃん 1

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

マンガ好きにはおなじみの、あの出版社たちが女子高生になっちゃいました!? 個性豊かで問題山積みな美少女たちの、ちょっぴりブラックな日常4コマです。マンガ業界関係者は怒らないで……ね?

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
WEBコミックアクション
ページ数
124ページ
電子版発売日
2013年08月28日
サイズ(目安)
33MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

マンガ大好き!マンガのことなら俺に聞け!というアナタ。
そんなアナタなら、マンガを発行している出版社にも詳しいはず。
『飯田橋のふたばちゃん』は、そんなアナタにピッタリの出版社擬人化マンガ。
とにかくスポーツが好きな「講談ちゃん」や、結果が出なければ何でも10回で打ち切る「集英ちゃん」、100%ドヤンキーの「秋田ちゃん」など、個性的な面々に「双葉ちゃん」がチクリとツッコミを入れるのが最大の見所!
まるでデンプシーロールのような動きを見せる講談ちゃんや、小野田坂道のようなハイケイデンスで自転車を漕ぐ秋田ちゃんなど、各キャラがとても魅力的に描かれています。
主人公の「双葉ちゃん」だって、これといった取り柄はない?ですが、4コマ目で見せるチクリとしたツッコミは、オンリーワンの特技なのでは?(書店員・アンコウ)

飯田橋のふたばちゃん 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年09月14日

    コミック系出版社の擬人化とはなんだそりゃ?と思って読んでみたけど、これが想像以上にきわどいネタの連発で、よくこんなマンガを商業作品として出せたな〜と、双葉社の勇気に驚いた。出版社の事件や元ネタを知らないとわからないギャグがけっこうあるけど、ふたばちゃんのWikiにリンク付きで詳しく解説してあるので、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月29日

    チャレンジャー、の一言に尽きる
    薄氷の上を歩く気分を味わいつつも、私たち読み手に「楽しんでもらいたい」、そんな描き手の気概が、緩い絵柄と毒のある内容から、鮮明に伝わってきた
    しかし、ホント、これは出版業界の暗部(?)に真っ向から立ち向かってるなぁ
    内容が内容なので笑えるには笑えるが、正直、読み手も「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月06日

     WEBアクションで異色を放っていた作品でマンガ好きとしては面白さが溢れていました。出版社擬人化を双葉社がやるからこそ角が立たないんだヨォ!

     みんなネタわかってる?。各出版社の特徴紹介からすでにわからない人にはわからないんじゃないんでしょうか。原稿落とす小学館とかチェックしてない人は知らんですよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月03日

    原稿無くすのはあかんやろう。

    上記のような、かなりキワどいようなネタにも踏み込んでいたり、単純な人気漫画のパロディだけのネタもあったり、良くも悪くもネットで見るような「もし×××ばかりの女子高だったら」みたいな大喜利ネタを漫画にしたような作品。
    多方面への配慮に欠けているのが「ネットの大喜利ネタみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月30日

    出版社擬人化漫画。基本的には女子校生学園ギャグ。

    出版社の発行マンガ雑誌、発行傾向、看板漫画など幅広い知識が要求される。まあ色々なマンガ読んでる人なら大丈夫でしょ。

    普通の等身で書くとリアルで好きだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月08日

    出版社の擬人化(会社の特徴や出来事を織り込んでいる)キャラの4コマなのですが、色々ギリすぎて面白い!それぞれの出版社がどんな漫画を出しているのかどんな出来事があったかのかを知っていると更に面白いです(✧◡✧)うんうん、今この出版社はこの漫画売れてるものね!と頷いてしまう(・∀・)いや、それよりも各出...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月17日

    雑誌好きの人や、出版関連の仕事に携わっている人には、クスリと笑える要素がちらほら。
    そうでない人は、読んでも何が面白いかまったくわからんと思う。

    今後はどうなっていくんでしょうね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年08月12日

    出版社を女子高生に擬人化しちゃった作品。

    主人公はなぜかふたばちゃん(双葉社)。

    とにかく出版社の特徴が各キャラによく出ていて非常にツボった。


    シュールな話題やブラックなネタも笑える。

    わからないネタでも問題なしw


    個人的には秋田ちゃんとスクエミちゃんがいい。
    そのまんまです笑

    あと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年07月24日

    コミック出版社の女子高生擬人化4コママンガ。

    スポーツ得意で何でも根性で乗り切る講談ちゃん。
    幅広く好かれるゆるふわ系だけどかなりダーティな部分がある小学ちゃん。
    オールマイティに有能でシビアな性格の集英ちゃん。
    ヤンキーな秋田ちゃんと画報ちゃん。
    別の業界から来た脳内ファンタジーっ子スクエミちゃ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

飯田橋のふたばちゃん のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 飯田橋のふたばちゃん 1
    マンガ好きにはおなじみの、あの出版社たちが女子高生になっちゃいました!? 個性豊かで問題山積みな美少女たちの、ちょっぴりブラックな日常4コマです。マンガ業界関係者は怒らないで……ね?
  • 飯田橋のふたばちゃん 2
    集●社、講●社、小●館、秋●書店、●ADOKAWA、ス●ウェア・エ●ックス、芳●社、少年●報社、徳●書店、竹●房、日本文●社、●迅社、リ●ド社などなど、有名マンガ出版社がみんな女子高生になっちゃいました! わかる人にはメチャクチャわかるブラックユーモアが満載!! 禁断の4コマです!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています