ぼくらの17-ON! 1
  • 完結

ぼくらの17-ON! 1

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「アスコーマーチ!」、「僕のおとうさん」の作者・アキヤマ香が贈る俳句青春グラフィティ。日々をただ「なんとなく」生きて、怠惰な生活を送っていた高校生・久保田莉央。彼は片想いの錦織彩ちゃんが俳句好きだから、という不純な理由で俳句愛好会に入部する。部長の山本春樹と切磋琢磨しながら、やがて莉央は“俳句甲子園”出場を目指す!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
Jourすてきな主婦たち
ページ数
175ページ
電子版発売日
2013年09月20日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年12月22日

熱い。

高校生が俳句を詠む作品なだけあって、出てくる句は粗削りだがフレッシュでみずみずしいなものが多い。僕にはあんな句もう詠めない。

これでもか、というほど俳句の世界の魅力に気づかせてくれる、それを思い出させてくれる本だと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月21日

一目惚れしてしまった他校の娘が俳句部だとわかり、お近づきになるために俳句愛好会のメガネくんに話しかけてみた~

俳句甲子園に出たいとか積極的だなメガネくん。

マジメメガネとめんどくさがりな僕と憧れの女の子とおバカな友達とそのおバカが好きなヤンキー女子にボインな先生とゆー安心の登場人物達だがマジメメ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月19日

良くある部活青春マンガなのですが、俳句というのがなかなか珍しいですね。実際の大会は、文字で勝負するだけなので、作品の後ろに絵を書き入れるのは何か違うと思いますね。実際の作品の善し悪しが分かりにくい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月18日

[僕のおとうさん]の人の漫画。
ラストバトルが微ホモに見えるのは目が曇っているせい。

公園での初句、作中では絶賛だけど良さが分からなかった。
他句も字あまり多いし、リズムあればそれでいいのかと。
かき氷の句は好きだったのにアレだったし、良く分からん基準やね。
俳句バトルではディベートもあるって事に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play