私の仕事術
  • 値引き

私の仕事術

作者名 :
値引き価格 356円 (324円+税) 5月19日まで
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

元ゴールドマン・サックスのゼネラル・パートナー(共同経営者)にして、株式上場の際、手に入れられたはずの数十億円の報酬を捨てた男。郵便局に代わる新しい金融インフラ構築、日本の資本市場をよくすることを目指し、あらたなる理想のビジネスに邁進する筆者が語る、世界基準の仕事術の真髄。※本書は、2003年に小社から刊行された『10億円を捨てた男の仕事術』に、一部訂正、加筆のうえ、改題し文庫化したものです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
205ページ
電子版発売日
2013年08月16日
サイズ(目安)
1MB

私の仕事術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年11月08日

    何歳でもOKなビジネス本。
    全部読まなくても、目次から気になるところを読んでもためになる。
    社会人にとって大切なことや思考法がちりばめられていて、読むことで安心した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月15日

    仕事術というタイトルではありますが、よくある自己啓発本や成功体験誇張本と違い、押し付け感は皆無です。
    氏が言っている通り、ビジネスにおいて『ヒントを得て欲しい』という意味では大変ためになりました。
    自分の仕事にやりがいが見つけられない人、人を指導する立場になりたてで悩んでいる人には特にお薦めで、本書...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月14日

    ビジネスマンとしての考え方をこの本から学んだ。多分3回くらい読んだと思うし、これからも1年に1回は必ず読むだろう!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月02日

    マネックス証券の松本大氏の仕事への取り組み方が平易な文章で綴られている。
    コミュニケーションは、相手の思っていることを理解し、自分の考えを伝えることが目的で結果が大事。
    ビジネスでは、クレディビリティが最も重要。
    アイデアよりエクスキューション
    モンテーニュのエセーは、仕事で悩んだ時に読むといい。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月11日

    マネックス証券のCEOの松本大の著書。
    この人の考え方を聞くと、「こんな考え方もあるんだなぁ。」と自分の価値観を揺さぶられます。良い刺激でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月07日

    言わずと知れた米系大手投資銀行(現・商業銀行)ゴールドマン・サックスのパートナーに最年少で登り上がった松本さんのシンプルで力強い仕事術満載。
    金融にいる人間である僕が見ても、そうじゃないあなたが読んでも力が湧いてくること間違いなし!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    著者はマネックス証券CEOの松本大氏。東京大学法学部を卒業し、1987年にソロモンブラザーズへ。そこで、あの伝説のヘッジファンドLTCMを立ち上げたジョン・メリウェザーの薫陶を受ける。その後、ゴールドマンサックスへ転職し、史上最年少のパートナーとなる。

    時は1990年代の後半でゴールドマンがパート...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月16日

    クレディビリティ(信義、信頼)が最重要だというのは、いろいろな例を挙げて書かれている。

    金融の世界で非常に有名な人だということは知っていたが、アイデアを出したあと、しっかり自分で汗をかいてそれを形にすることができる人なんだということがよくわかった。

    仕事術としては基本的なことが多い。しかしその基...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月26日

    読みやすい。要領がいい人なんだなぁと感じた。要領のよさとは、そういうことですね。
    2013.9.21~26

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月14日

    ソロモンからGS、IPOによる巨額の報酬を前に独立。キラキラの経歴の松本氏はどんな人間なのかざっくり把握できる一冊。
    仕事をする上で彼が重きを置く”クレディビリティ”は印象深い。
    が、要点が絞り込まれていないせいか頭に入りづらく、如何せんマネックス証券の宣伝、松本氏個人のメディア形成といった感が拭え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社+α文庫 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング