春待ち列車 内陸線

春待ち列車 内陸線

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

北秋田市の鷹巣駅から仙北市の角館駅まで全長94キロの秋田内陸縦貫鉄道。内陸線は山間部に生きる人たちのかけがえのない交通手段だ。運転士やアテンダントと乗客との日々のふれあい、内陸線を守ろうと集客の知恵を絞る地元の高校生や熱心なファンの姿。晩冬の情景に息づく内陸線の今を伝える。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 鉄道
出版社
読売新聞社
掲載誌・レーベル
読売デジタル新書
電子版発売日
2013年06月28日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

春待ち列車 内陸線 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

読売デジタル新書 の最新刊

無料で読める 趣味・実用

趣味・実用 ランキング