続・ハッキングの達人
  • 最新刊

続・ハッキングの達人

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
紙の本 [参考] 1,851円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「ハッキングの達人」の第2弾。HackerJapan誌、2010年9月号~2011年3月号のまでの特集記事を再構成したものです。「ハッキングの達人」ではハッキングという行為を俯瞰的に理解する構成でしたが、本書ではより実践的な攻撃手法にチャレンジします。また、ハッカージャパンHPよりツールデータをダウンロードすることにより、自分だけの実験環境を構築することができ、読みながら実際に試すことができるようになります。

【目次】

●Chapter1 BackTrack5の達人
 ・BackTrack5の概要
 ・BackTrack5の起動
 ・BackTrack5のHDDインストール
 ・BackTrack5のUSBメモリインストール
 ・BackTrack5の日本語化
 ・BackTrack5の収録ツールリスト

●Chapter2 無線LANハッキングの達人
Part1 BackTrack導入編
 ・BackTrack4のインストール&基本
 ・BackTrack4無線LAN設定ガイド
 ・無線LANツールが動くアダプター教えます
Part2 無線LANハッキング編
 ・定番のAPサーチツール Kismet
 ・最強のAircrack-ng フロントエンド
 ・疑似APを作って接続者を攻撃
 ・BackTrack4 80.2.11全ツールガイド
Part3 Advanced Step編
 ・怪しい海外の無線LANグッズ
 ・インターネット法律相談 無線LAN特別編
 ・無線LAN暗号の攻撃手法全解説

●Chapter3 脆弱性発見+攻撃コード実行の達人
Part1 脆弱性発見の達人
 ・NSEの基本的な使い方
 ・NSEスクリプトガイド
 ・NSEを使った脆弱性調査
Part2 攻撃コード実行の達人
 ・Metasploit Frameworkとは何か
 ・Metasploitの基本的な使い方
 ・MetasploitによるPost-Exploitation
 ・Metasploit実践編
 ・MetasploitでDLL Hijacking
 ・Armitageでお手軽脆弱性調査

●Chapter4 デジタル鑑識+ネットワーク盗聴の達人
Part1 デジタル鑑識の達人
 ・デジタルフォレンジック入門
 ・はじめてのAutopsy
 ・デジタルフォレンジック実践編
 ・SIFT Workstation & DEFT Linux
 ・業務としてのデジタルフォレンジック
Part2 ネットワーク盗聴の達人
 ・初心者のためのWireshark入門
 ・メールのパスワードを手に入れる
 ・外部からの攻撃を解析する
 ・Wiresharkで通信先を調べる
 ・暗号化通信を調べてみる
 ・Winnyパケット解剖講座

●Chapter5 Windowsハッキングツールの達人
 ・ネットワーク調査系ツール
 ・内部調査系ツール
 ・定番ツール

ジャンル
出版社
白夜書房
ページ数
266ページ
電子版発売日
2013年05月24日
紙の本の発売
2011年08月
コンテンツ形式
.book

関連タグ:

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play