僕の小規模な経済学

僕の小規模な経済学

作者名 :
通常価格 1,001円 (910円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『うちの妻ってどうでしょう?』(文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞)、『僕の小規模な生活』、などで人気の漫画家が説く“ニッポン経済論”!デフレ、円高、雇用、グローバル経済、凋落する“日の丸企業”、エネルギー政策、ネット社会、“勘違い”団塊&バブル世代……。混迷する現代社会に“小規模”にもの申す! “フクミツ節”がシュッと冴える注目の書!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
朝日新聞出版
電子版発売日
2013年05月24日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

僕の小規模な経済学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年04月25日

    限りなく一般的な目から見た、社会批評。
    「僕はこう思うんだけど…」感がいい。
    会社にはもっとストーカーみたいな、やばいやつが入るべきっていうとこはめっちゃ共感しましたよ。
    こういう自由な発言、自由な感覚がもっともっと声に出せたらええよなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月26日

    サバサバと言いたい放題言ってくれていてスッキリとした読み味。
    価値観は違っても嫌な気分にさせない感じが良かった。
    こんな考え方もあるんだなーと思える本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月27日

    こんな本まで出してしまったか・・・。
    しかも朝日新聞出版社から。
    でも内容は変なフィルター入ってなくて、それどころかかなり挑戦的だったように思う。
    よく出版したなと。
    何せまとめが「希望は2ちゃんねる」だから。

    多分だけど・・・もう景気って良くならないと思うなー。
    この本にも書いてあっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月30日

    2ちゃんは第5の権力!
    それだけでなく同感の嵐。
    惜しくらむは、同感した意見の水準が居酒屋の管巻き程度であること。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月10日

    「就職難!! ゾンビ取りガール」で完全にファンになった漫画家のエッセイ本.
    経済学と謳っていますが,経済にとどまらず身の回りのあらゆる物事にあくまで自分の目線で語っています.
    話が脱線しかけたりヒートアップしたり,いわゆる福満節にたっぷりと浸れます.

    少し想像していた内容とは違いましたが,満足です...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています