宇宙戦艦ヤマト2199(1)

宇宙戦艦ヤマト2199(1)

作者名 :
通常価格 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人類滅亡の危機に瀕した地球を救うため、遥か銀河の彼方イスカンダルへ向けて、ヤマトが旅立つ! 最新ビジュアルと再構築されたストーリーで21世紀に蘇った「宇宙戦艦ヤマト2199」のコミック版第1巻登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2013年04月16日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

「宇宙戦艦ヤマト2199(1)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月14日

ヤマト2199のコミカライズ。きりしまがただヤマトを見送るのではなく、きちんと見せ場が!(しかし、残念ながらこのきりしまはMD仕様ではないので残念ながら惑星感弾道弾を撃墜に至らず(違

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月18日

読み応えがあります。
2199は映画もすべて見ていますが、
キャラクターの表情、描写、セリフ。
私は映画よりこちらの方が好きかも・・
TV版はコミックに近い感じでやってもらいたい。
と思うぐらいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月02日

送電システムがまず泣かせるしそこに「直流」というド直球な説得力がヤマト感。とにかく発進しないと先に進まない連載上、冥王星会戦が艦の重み、迫力よりペース優先になった感じはする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月26日

コミカライズってアニメに比べて一段下がる感じが多いけど、キャラクターもメカもきっちりそっくりに描けてて、アニメと同じテンションで読めるのはすごいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月21日

見事なリニューアル。
細かな現代要素に感心させられる。
別に松本御大の画じゃなくても良いんだな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!