人口70万に満たない、そこそこ栄えた地方のそこそこな中心都市・松横市。この春、高校に入学する広瀬岬一は、入退院を繰り返す双子の兄・凪とは正反対の健康優良児。入学式当日、岬一の前に現れた”ひどい変わり者”の2年生・大鳥希。「命をもらいに来た」と岬一に迫るが、岬一の身体は負った傷をたちどころに治してしまう。驚く彼に、彼女は態度を一転させて告げる。「一緒にこの地球を侵略しましょう」と――

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ゲッサン
電子版発売日
2013年06月11日
紙の本の発売
2012年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • ひとりぼっちの地球侵略(1)
    完結
    通常版 1巻 453円(税込)
    人口70万に満たない、そこそこ栄えた地方のそこそこな中心都市・松横市。この春、高校に入学する広瀬岬一は、入退院を繰り返す双子の兄・凪とは正反対の健康優良児。入学式当日、岬一の前に現れた”ひどい...
  • ひとりぼっちの地球侵略(2)
    完結
    通常版 2巻 453円(税込)
    宇宙人・大鳥希が求めるまま彼女の“地球侵略”に手を貸す決意をした岬一。少しずつ変化していく彼の日常。そこへ入院していた双子の兄・凪が退院して――!?
  • ひとりぼっちの地球侵略(3)
    完結
    通常版 3巻 453円(税込)
    ファーストキス(?)も果たし、 順調に進むかに見え岬一と希の地球侵略。 そんな中現れたロシアからの転校生・アイラ。 希の正体を知り、二人の関係を強く警戒する 彼女の参加で、文化祭近づく学園生活は――!!?
  • ひとりぼっちの地球侵略(4)
    完結
    通常版 4巻 453円(税込)
    10年前に岬一と凪が両親を失った“事件”。 果たして凪の言うとおり、 二人は大鳥先輩が殺したのか…!? 真実を求め、少年時代へ遡る岬一… そこで待ち受ける大鳥先輩との 「本当の邂逅」の瞬間。
  • ひとりぼっちの地球侵略(5)
    完結
    通常版 5巻 453円(税込)
    季節は変わって夏休み。 10年前の過去に戸惑う岬一、 「はじめての」夏に浮かれる大鳥先輩、 そしてアイラ、凪の心中は… それぞれの思惑揺れる第5巻。
  • ひとりぼっちの地球侵略(6)
    完結
    通常版 6巻 453円(税込)
    体育祭を前にして、凪から岬一への突然の宣戦布告! そして侵略者とともにやってきた、「もうひとりの」先輩。 彼女が希にもたらすものは…? 少年少女にその「意味」を考える暇を与えず、時は流れていく……
  • ひとりぼっちの地球侵略(7)
    完結
    通常版 7巻 453円(税込)
    故郷の消滅を知ってしまった希… 岬一とアイラの助けもあって、オルベリオとエラメアを追憶するが…!? 一方、岬一との溝が深まるばかりの凪は、決意を秘めて「ある人」の元へと向かう。 うつりかわる季節...
  • ひとりぼっちの地球侵略(8)
    完結
    通常版 8巻 453円(税込)
    一つの心臓で繋がり、苦難を乗り越える度に深まっていく岬一と希の絆。 そして離れていく凪の心… 凪が岬一を取り戻すため、マーヤと仕掛けた罠は、思わぬ方向へと転がり…!? 少年少女の心とは裏腹に、...
  • ひとりぼっちの地球侵略(9)
    完結
    通常版 9巻 453円(税込)
    さあ…千年の都、京都へ行きましょう! 観光名所や美味しい料理も 楽しみだけれど、修学旅行と言えばやっぱり…!? 張り切って出掛けた希とアイラの留守を 思い思いに過ごす岬一と……凪。 しかし、楽し...
  • ひとりぼっちの地球侵略(10)
    完結
    通常版 10巻 453円(税込)
    ゾキゴッド・バシデロス・ゴズ―――― それが凪の中に潜む者の名。 双子の兄を蝕む侵略宇宙人ゴズの王弟ゾキと 弟、岬一との対峙の時が迫る! 一方で、希と遭遇したマーヤは自らの過去と決別する事を覚悟...

ひとりぼっちの地球侵略(11)

Posted by ブクログ 2017年05月11日

双子の弟編はクライマックスへ。

この作者は本当に動きのある絵が上手くて迫力があるから好きだ。
双子の弟編と書いたが一巻からそれを軸に物語を進めてきたので、次の次の巻あたりで綺麗に終わってしまうのかもしれない。

大事に読んで行こう。

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(8)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月29日

ナンダコレ。…もう結婚しちゃえよ!

色々と「そうじゃない」と語ってはいるけれど、これは龍兄ちゃんやじいちゃんの反応が正しいと思うわー。どう見ても告白シーンだし、それ以外でその表情はちょっとずるいw
凄い勢いでラブラブっぷりが増しててどうしたものか。良くも悪くも大鳥先輩は自分の感情に素直だし、周りに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(7)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月29日

先輩復活(気味)。そしてオルベリオと地球の関係が明らかに…なるけど、それより凪がヤバい。

いわゆる岬一のカウンターキャラ、敵側に立つ地球人としてのキャラだと思っていましたが、そんなもんじゃない。
もっとどうしようもなく切実な…人間らしい苦悩と欲望の権化でした。
正直、ここ最近で最も「こわい」キャラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(6)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月24日

先輩の弱りっぷりがいたたまれない…。

相対的に岬一の主人公度が上昇、宇宙人相手に(アイラのフォローはあるとはいえ)タイマンはってみせます。
…確かに…言われてみれば「異常」なのか。
ちょっと不思議な世界。日常の隣の非日常に足を突っ込もう、なんていう考えも「異常」といえるのかもしれない。

とはいえ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(1)

Posted by ブクログ 2015年02月17日

週刊少年サンデーかマガジンで試し読みが載っていたので読んだのがきっかけ。
絵が可愛いし、線もやわらかい。
内容はSFだけど、登場人物が一生懸命考えて行動していたり、考えても異文化人種とかいろんな思い出すれ違うけど、みんな”ひとりぼっち”だから一緒に過ごしているところがすごく人間みたいで面白くて最後ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(7)

Posted by ブクログ 2015年01月27日

それぞれの過去が、想いが明らかにされて、
それぞれが抱える「ひとりぼっち」があぶりだされてきた感じ。
誰もが孤独を抱えている。誰もがひとりぼっち。

「ひとりぼっちで地球を侵略する話」だと思っていたけれど、もしかしたら
「ひとりぼっちが地球を侵略する話」なのでは? と思ったりしたけれど深読みしすぎだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(7)

Posted by ブクログ 2015年01月15日

 物語はだいぶ整理されただろうか。凪の経緯を詳らかにするエピソードを挟んだことで、それぞれの立場はかなり明瞭になった。
 ぼやかしが多いのはいつものことで、果たしてパーフェクトワールドとは何なのか、だとか疑問は増える一方であるが、一応舞台は整ったと見ていいだろう。
 次の巻か、その次の巻あたりに大き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(6)

Posted by ブクログ 2015年01月15日

 リコが見せた男気が光る六巻は、とうとう真実と先輩が衝突する物語である。
 とはいえ、まだまだ謎は多い。彼女が叫んだ部屋とは何か。そこにいた彼女らはなんなのか。そして凪はどういうことなのか。本当に謎が多くて、頭がこんがらがりそうである。
 楽しい体育祭も一筋縄ではいかない物語に内包され、どこか緊張感...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(5)

Posted by ブクログ 2015年01月15日

 全体的にはやや甘め、アイラにもいよいよ春が来そうな今巻だったが、最後に物語を進める落としを加えることで、序盤の問いと合わせて物語の軋みを感じさせる。
 一筋縄ではいかないこの作品において、こうして物語が前進することが嬉しくもあり、恐ろしくもある。だが、ようやく物語の行く先が見えた感もある終わりだっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ひとりぼっちの地球侵略(4)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月30日

大半が過去の話なので本の側面が殆ど真っ黒!

星の王子さまのキツネのくだりは好きなので、余計に涙を誘いました。

凪もいるのに助けないのかと思ったら1巻でもそうだったことを思い出しました。
この時右手の感覚が無いと言っているけれど現在は不自由が無いようだし、あの直後にあの子と会ったんでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?