帝都月光伝 Memory of the Clock

帝都月光伝 Memory of the Clock

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

魑魅魍魎の跋扈する帝都・東京。自ら命を絶った男が死後、幽鬼となって、横恋慕した女のもとを夜な夜な訪れ、ついには何処かへ攫ってゆく──…らしい。そんな謎の「神隠し事件」を追う弱小出版社の編集記者・御山(みやま)さくらは、ある日、同僚の代理で美形人気作家・祀月令徒(しづきれいと)の原稿を受け取りに、彼の邸宅へと向かう。ところがそこでさくらを出迎えたのは、月光のような白銀の髪と、夜闇に似た紫紺の瞳をした、美しい少女姿の自動人形で……!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ホラー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川ホラー文庫
電子版発売日
2013年04月11日
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

帝都月光伝 Memory of the Clock のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年02月16日

    設定とかは結構好きな感じだったんですが、ちょっと期待はずれだったかなって感じです。
    主人公があまり好きになれなかったのも要因かな、と。
    あと物語が意外とあっさりと終わってしまったような気がして・・・。
    でもまだ、序章のような感じなんでしょうか?
    主人公以外のキャラは結構好きだったので、
    とりあえず続...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月02日

    主人公があまり好きでない。
    内容はホラーなのか、ミステリーなのか、ラノベっぽい。

    朔と薔子がかわいいので、また続きに期待する。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています