青春の霹靂 1

青春の霹靂 1

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

リビドー開眼!八寿子式男女逆転LOVE!

男子に“キュン”と出来ないのが悩みの雫。
恋愛不感症なのかと悩んでいたある日、学校中の女子を喰い散らかしていそうな完全無欠なモテ男・日生光輝とまさかの心が入れ替わってしまった…!!
入れ替わってしまって日生に近づくうちに、日生の意外な可愛すぎる面を知り、初めて感じる胸のざわざわとときめきを覚えて――!!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ベツコミ
電子版発売日
2022年03月11日
紙の本の発売
2022年02月
サイズ(目安)
66MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

男の子にときめかないことを悩んでいる主人公・雫(しずく)。
雫は容姿端麗・頭脳明晰で女子にモテまくっている男子・日生光輝(ひなせ こうき)ならときめき方を知っているのでは?!と彼に相談を持ち掛けます。
自分が冷めてしまうシチュエーションを再現しようと日生の上にのしかかる雫ですが、押し倒された日生は顔が真っ赤に…、しかも何故かその状況に雫もきゅんを感じるのです。

ある日屋上にいた二人に突然落雷が…!
なんとその衝撃で日生と雫の心と体が入れ替わってしまいます!!
戸惑う日生(体は雫)を見て、またもや雫(体は日生)の心は高鳴ります…。
ときめきの条件はもしかして…!?
ふたりの関係はどうなってしまうのか…!?

男女逆転LOVEですが、ただの逆転ではありません。
少女マンガの定番といえば、強引な男子にキュンとする展開が人気です。
ですが、ときめく条件って人それぞれですよね。
そう、この物語の雫と日生は、定番のシチュエーションではときめかないのです。
男女逆転の、強引な女子×受け身男子というシチュエーションにときめいてしまうという、肉体的男女逆転だけではなく、シチュエーションも男女逆転という、W逆転LOVE!!

描くのは『こんな未来は聞いてない!!』でちょっと不思議なハイテンションLOVEを描いた八寿子先生!
今作もテンション高めでコミカルさもありつつ、一筋縄ではいかないキュンを描いています。

注目していただきたいのが、イケメンで百戦錬磨と思われていた日生の可愛さです。
強引な雫を前にすると赤面してしまう激かわっぷり。
それまでのクールな俺様キャラとのギャップに読んでいるこちらはときめきが止まりません。

お互いのときめきに戸惑う姿は、是非第三者視点で楽しんでいただきたいです!

青春の霹靂 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ベツコミ の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング

青春の霹靂 に関連する特集・キャンペーン