中国に侵略されたアメリカ

中国に侵略されたアメリカ

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「大統領選挙」で蠢いた中国の「赤い思惑」
・BLMデモを指揮する中国人と、都合の良すぎる各地の同時多発デモ。
・共産主義者の巣窟と化したサンフランシスコ
・「BLM支持」という同調圧力に怯えるアメリカ人
・圧殺されたコロナ「武漢流出説」

マオイズム(毛沢東主義)によるアメリカの分断を徹底解明。
そして日本にも「LGBT」「夫婦別姓」「女系女性天皇」などを正当化するマオイズムが浸食してきた。
【出版社から】
自由と民主主義を謳歌してきたアメリカの「赤い闇」に挑戦し、それを暴いた力作!
現地取材から見えてきた腐敗と不正義という暗澹たるアメリカは、そして日本は――
日本の大手メディアが伝えない、蹂躙されたアメリカの姿を、まずはカリフォルニアの地から浮き彫りにする。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
ワック
電子版発売日
2021年07月30日
サイズ(目安)
13MB

中国に侵略されたアメリカ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

山口敬之 のこれもおすすめ