宮廷魔術師は妻を溺愛する~美しい容れ物のなかで交わる、わたしと私の身勝手な愛~
  • 完結

宮廷魔術師は妻を溺愛する~美しい容れ物のなかで交わる、わたしと私の身勝手な愛~

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

死んだはずの”わたし”は、異世界にいた。

自殺未遂した貴族の奥様の中にはいってしまったらしい。
旦那様が愛しているのはあくまで美しい妻。
彼が求めているのは『わたし』ではない、と分かっていたはずなのに、優しく蕩かされて、彼を愛してしまった。
さらに旦那様は「君と心から愛し合いたい、激しく求められたい」と、媚薬で甘く責めてきて――――。
本当のことは言えないながらも、深くお互いを愛している、そんなふたりの話。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
アマゾナイトノベルズ
掲載誌・レーベル
アマゾナイトノベルズ
電子版発売日
2020年09月25日
サイズ(目安)
2MB

宮廷魔術師は妻を溺愛する~美しい容れ物のなかで交わる、わたしと私の身勝手な愛~ のユーザーレビュー

    購入済み

    仄暗い溺愛

    まき 2020年10月03日

    旦那様の執着を奥様は知らない…のかな。視点を変えるとまったく違う物語になって、ドキドキします。その後の旦那様視点、家族視点が…( ꈍᴗꈍ)♥ とっても睦まじいのに切ないお話でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています