悪魔の趣味“釣り”がもたらした激動の日々。サラリーマンの泣き笑いを活写し、満天下の共感を呼ぶ話題作。
鈴木建設に勤めるハマちゃんこと浜崎伝助は、とくにこれといった趣味もなく、かといって仕事に燃えるわけでもなく、ただのんびりと毎日を過ごしていた。ある日、上司の佐々木課長に釣りに誘われて、イヤイヤついていったのが運のツキ。すっかり釣りの面白さにはまってしまい、ここに一人の釣りバカが誕生するのだった……。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックオリジナル
電子版発売日
2013年04月09日
紙の本の発売
1980年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 釣りバカ日誌(1)
    通常版 1巻 594円(税込)
    悪魔の趣味“釣り”がもたらした激動の日々。サラリーマンの泣き笑いを活写し、満天下の共感を呼ぶ話題作。 鈴木建設に勤めるハマちゃんこと浜崎伝助は、とくにこれといった趣味もなく、かといって仕事に燃え...
  • 釣りバカ日誌(2)
    通常版 2巻 594円(税込)
    年が明けて間もなく、親子3人で仲良く近所を散歩する伝助の目に止まったのは、縁側で凝った釣りの仕掛けを作っている無愛想な男だった。しかし、この男、意外なことに伝助を真鯛釣りに行かないかと誘う。も...
  • 釣りバカ日誌(3)
    通常版 3巻 594円(税込)
    伝助はひょんなことから鈴木という名前の老人と知り合う。一緒に釣りにでかけることになった2人だったが、この鈴木さん、釣りは初めてというド素人。自分だって1年前はド素人だったのに、そんなことはすっ...
  • 釣りバカ日誌(4)
    通常版 4巻 594円(税込)
    相変らずマイペースの伝助に比べて浮かない顔の佐々木課長。そんな佐々木さんをのんきに励ます伝助だったが、実はその伝助こそが佐々木さんの悩みのタネだった。そんな佐々木さんの心中を知らず、気分転換...
  • 釣りバカ日誌(5)
    通常版 5巻 594円(税込)
    ある日、営業三課の人々はなぜか皆そそくさと出かけてしまい、気づいてみると残っているのは佐々木さんと伝助だけ。実は、週末に誰かが新潟へ出張に行かなくてはならなかったからなのだ。佐々木さんはしょ...
  • 釣りバカ日誌(6)
    通常版 6巻 594円(税込)
    ある日、スーさんから伝助へいつものように釣りのお誘いの電話が入る。新島の近くの岩礁でヒラマサ釣りをしないかという提案に、伝助はもちろんふたつ返事。みち子さんの嫌味もなんのその、意気揚々と出か...
  • 釣りバカ日誌(7)
    通常版 7巻 594円(税込)
    伝助が珍しく悩んでいる。なんてったって、あの伝助のカワイイ奥さん・みち子さんが不倫をしているかもしれないんだから。しかも相手は鈴木社長の甥で、次期社長と噂される多胡氏である。あらぬ妄想を膨ら...
  • 釣りバカ日誌(8)
    通常版 8巻 594円(税込)
    最近、浜崎家ではどうもみち子さんの機嫌が悪い。それもそのはず、伝助の釣りバカぶりが近頃許しがたい状況になっているようで、みち子さんが妊娠したかもしれないというのにクロダイ釣りにのめり込んでい...
  • 釣りバカ日誌(9)
    通常版 9巻 594円(税込)
    伝助がルンルン気分で四国支社へ単身赴任した後、営業三課は火が消えたように静かになってしまった。しかし、誰よりも寂しい思いをしているのは、もちろん釣りバカコンビの片割れ・スーさん。せっかく友人...
  • 釣りバカ日誌(10)
    通常版 10巻 594円(税込)
    単身赴任先の四国から再び本社に呼び戻された伝助。ある日、伝助が幹事を務める同期会が開かれた。この同期は優秀な人材が集まっているとの定評があり、皆すでにそれなりの役職に付いている。いまだにヒラ...

釣りバカ日誌(14)

購入済み

釣りバカ日誌 14

Gyolfer 2013年09月03日

面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(1)

Posted by ブクログ 2016年06月18日

~94巻
同じような話が繰り返されるが、それほど飽きはしない。
良い意味で安定している。
ちょっと上司がウザくなってきたかな。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(90)

Posted by ブクログ 2014年12月24日

ハマちゃんの故郷は都城。ゆるキャラとして「ミャー根性」がプチヒット。他(盲目のアーティストうんぬん)。
ゆるキャラがみうらじゅん氏にcopyrightがあることを知った。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(89)

Posted by ブクログ 2014年04月02日

コバノミクス継続中。IT対策室,カッパ(西園寺)君がスーさんの竿をオークションに出してしまう。それを競り合う話。
大人のサザエさんだな。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(88)

Posted by ブクログ 2013年12月03日

ベトナムでのプロジェクト終了(多胡専務,佐々木常務,浜崎氏)スーさんはベトナムに行けず→コバノミクス(みち子さんのお父さんがスーさんの旧制中学校の時のボート部の先輩で小林氏)。別の小林先輩と間違われて鈴木建設のコンサルティングをすることになる(当然,佐々木さんが絡む)。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(87)

Posted by ブクログ 2013年08月29日

多胡専務のクーデター失敗。多胡専務と佐々木常務とハマちゃんがベトナムに無期限出張。ここからはいつものパターンだろう。ハマちゃんが現地の人と仲良くなっていることで問題解決。最後にスーさんでてきて釣りの勝負。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(84)

Posted by ブクログ 2012年07月04日

台湾シルバーケア施設の話。鈴さんが変装して閉鎖予定の施設に視察。佐々木さんが変装した鈴さんとトラブル,なんやかんやで解決するというよくある話。

作者はこのエピソードのために台湾に出版社持ちで出かけたんだろうなと邪推。

巻末は特別編コミックに収録できなかった「みち子さん」の3話分を収録。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(83)

Posted by ブクログ 2012年03月21日

奄美からの飛行機の中で。久しぶりに読んだ。安定した2割5分のクオリティー。

秋山さんが副社長から東北支社長へ。
マツオデラックスさんが新副社長。

ところどころで時事ネタを混ぜるのが連載を長く続けるこつなのかな。

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(81)

Posted by ブクログ 2011年08月06日

北海道の次は副社長と一緒に東北に左遷。日本全国どこに行っても釣りができるから、話は続くけど、これがもう少しずれていたら東日本大震災の中で活躍するハマちゃんの姿が見れたんでしょうか

このレビューは参考になりましたか?

釣りバカ日誌(80)

Posted by ブクログ 2011年03月24日

ハマちゃんの釣りはともかく佐々木さんの暴走が止まらなくなってんなぁ。んで、まぁ、いつものように釣りで解決で次は環境省と北海道ね。

このレビューは参考になりましたか?