プリンセス・マーケティング 「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則

プリンセス・マーケティング 「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

【「これ、買いたい!」 即決で購入してもらえる秘密がわかる】

「女性=プリンセス」という考えを軸に、女性の購買心理の傾向を解き明かした本。購入までの一連のプロセスを、主人公が新しい冒険に旅立つ「物語」と捉え、多くの女性に見られる買い物心理や行動を「プリンセス・ストーリー」と7つの原則になぞらえて解説しました。

本書では、女性のお客様に商品やサービスを「即決」で買ってもらうためには、売り手側はどのような立場からコミュニケーションをとればよいか、情報をどう伝えれば効果的か、どんなコピーを書けば魅力が伝わるのかなどを紐解いています。抽象論ではなく、マーケティングや商品企画、販売促進などの現場で、できるだけすぐに活かせる実践的な内容をたっぷり詰め込みました。

本書でお伝えするのは、セールスコピーライターである著者自身が、たくさんの女性にリアルな気持ちを直接インタビューする中で知り得た、実体験に根ざしたノウハウです。売れる文章やデザインは、女性でなければできない、あるいは男性でなければできないということは決してありません。

なお、女性の購買心理・購買行動に焦点を当てた本書ですが、男性のお客様がターゲットの場合でも活用できる内容となっています。

〈こんな方にオススメ〉
・商品やサービスの企画開発・販売促進を担当する方
・ECサイトや自社サイトのマーケティングを担当する方
・女性向けの商品やサービスを扱うアフィリエーター

〈本書の章構成〉
■大原則1 女性と男性では、求めている「ストーリー」が違う
■大原則2 女性と男性では、登場人物の「設定」が違う
■大原則3 女性と男性では、主人公の「モチベーション」が違う
■大原則4 女性と男性では、意思決定の「中身」が違う
■大原則5 女性と男性では、何を「信じる」かが違う
■大原則6 女性と男性では、「関係性」の築き方が違う
■大原則7 女性と男性では、「未来」の見せ方が違う

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
エムディエヌコーポレーション
電子版発売日
2019年05月07日
サイズ(目安)
93MB

プリンセス・マーケティング 「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年09月24日

    女性にいかに商品・サービスを売るかについて書かれた本。
    理論的な内容なので、これを読んですぐに実践に使えるわけではなさそう。
    一つの考え方として押さえる程度に読めば良いのでは。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月14日

    男性 
    新しい自分を手に入れられるか
    敵→未来への進路を侵害する
    戦い方→鍛錬を積んで力をつける

    今ある世界の延長線上で成長したい

    女性 
    これまでの自分を捨てられるか
    敵→過去に引き戻そうとする
    戦い方→決意を固め、自信をつける

    今の不遇な私は仮の姿で、ほんとうの姿はお姫様。
    本当の私に戻れ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています