小説EV戦争

小説EV戦争

作者名 :
通常価格 1,779円 (税込)
紙の本 [参考] 2,376円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

中国・安東省双慶市で計画される「EV(電気自動車)タウン計画」。
EV受注に名乗りをあげる日本政府主導の「日の丸連合」、大胆な案で勝負に出る韓国最大手企業、技術力に勝る大阪の中小企業の熾烈な入札闘争がはじまる。
そこに暗躍する中国政府の陰。複雑な利害の糸が絡み合う乱戦に勝つのは――。
城山三郎経済小説大賞作家がEV戦線の今をリアルに描く国際経済小説!!

ジャンル
出版社
潮出版社
電子版発売日
2017年10月27日
紙の本の発売
2017年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年05月03日

よく書かれているが、一方でEV=リチウムイオン電池という一方的な切り口が内容を単純化している。
さらに日本の1企業のみを成功者として記載されるため、事前に期待していた「EVをめぐる世界の熾烈な戦い」という経済面での記述はリチウムイオン以外については乏しく真新らしさはない。たとえば自動運転に関して日本...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play