積立投資のすべて ──誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究

積立投資のすべて ──誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

通常の投資では、保有する金融商品の価格が買ったときよりも下落していれば、
嫌な気分になるだろう。価値が下がり、“損”が出ているのだから当然だ。

しかし、月収の一部で買い続けるだけの「積立投資」なら、必ずしもそうではない。
むしろ相場がどんなに暴落しようが、たとえ元の値段に戻らなくても、
「ある水準」に戻れば大丈夫という安心感があるのだ。

本書では「ドルコスト平均法」とも呼ばれ、
富裕者の正攻法とされているこの投資スタイルの性質と活用法を
多角的な分析で浮き彫りにする。

古くて新しい投資の王道
「積立」の知られざる特徴を体系的に徹底究明
積立投資とは、定期的に、ある金融商品に、一定金額の投資を、長期に続ける方法 である。例えば、毎月、株価指数に連動する投資信託に、3万円の投資を、10年間継 続するというものだ。

一般には「ドルコスト平均法」と呼ばれる。確定拠出年金(日本版401k)の広がり (徐々にだが)や、投資信託にかかる手数料の低下、世界的な株価下落を受けて、近 年注目されている投資スタイルだ。

次のことが当てはまる人に、積立投資は一考の価値があるだろう。

●投資に興味はあるが、よく分からないし、損が怖い
●手元にまとまったお金はないが、定期収入はある
●目先、下落するかもしれないが、10年後の世界経済には楽観的だ
●老後のことも少しは考えておきたい

その理由は、本書が論理的かつ詳細に解説してくれる。

もちろん、いつでも“万能”の投資法があるわけではない。積立投資にもデメリッ トはある。それも本書で再三指摘されているところだ。

メリットもデメリットも理解することで、適切な対処法、利用法が見えてくる。ま た本書でも触れられているように、それを補完する方法もある。

目先の下げにうろたえて、積立を途中であきらめてしまう投資家は多い。しかし、 本書を読めば、投資対象の将来的な成長に確信があるかぎり、この下げはむしろ “バーゲンチャンス”であり、歓迎すべきことであると分かるだろう。歴史を見るか ぎり、たとえ日本株のバブル絶頂期に積立を始めたとしても黒字化の機会が何度もあ るのだ。

最近では、長期投資家だけでなく、FXや先物のトレーダーのなかにも積立に関心を もつ人がいる。運用手段の分散化、ヘッジのひとつとなり得るからだ。しかも、一度 設定してしまえば、管理に頭を使う必要がほとんどない。さらには、トレードの主な “軍資金”がすでに貯め込んだ「まとまったお金」であるのに対して、積立投資の軍 資金は月給の一部など「これから受け取るお金」であり、種類が違う。

このように“全投資家必修”ともいえる積立投資の知られざる魅力を本書から理解 し、長期的な資産形成に役立ててほしい。

ジャンル
出版社
パンローリング株式会社
電子版発売日
2015年12月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

    Posted by ブクログ 2012年05月07日

    積立投資の持つ特質を、これでもかと丁寧に解説した本。

    積立投資が持つさまざまな効果を、本当にしつこいくらいのケーススタディを交えて読者に実感させる。
    読んでいてウンザリするくらいのケースの多さだが、本書を読み終わる頃には直感的に積立投資の特徴を掴めるようになっている。

    分厚い本だが、大半はケース...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月08日

    問題集っぽい
    この筆者のホームページに積立投資の概要が書いてあるから、積立投資が知りたい人はそっちをみればよろし。
    積立投資=量×額面
    毎月の投資額が一定で額面↑なら量↓と相対的に買う内容が変わる
    だから額面が下がってもその時量がたくさん買えるから最終的に大損や大儲けということはおきないけども、ゼロ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月02日

    著者の『半値になっても儲かる「つみたて投資」 』と内容は似ている。
    大量のシミュレーション検証結果をもとに積み立て投資と一括投資の違い、特徴を事細かに説明されており参考になる。

    インデックス積立投信が自分の中ではにぎやかになっているのだが、それでもそれが将来を保証するのではないときちんとデータで説...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月03日

    積立投資について、研究されているので納得できるポイントも多かったです。ただ、一括投資との対比で、どちらがメリットがあるのかについて、不明瞭(積立投資が勝ったとは言えない)に思えました。
    そもそも積立投資って、投資信託以外にもあるんじゃないかなあ〜。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月25日

    積立て投資のメリット・デメリットがよく判る本。
    前著の方が読みやすいですが、特に気になっていた積立てとリバランスの関係性などが出ていたのは参考になりました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月07日

    タイトルの通り、「積立投資」についての解説書です。「これを読めば『儲かる積立投資』の方法がわかる」というものではありません。

    説明しつくされている「一括投資」ではない「積立投資」と言うモノについて、どういった性質のものであるのか、様々な面から検証しています。一般に流れている楽観的/希望的観測の入っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「積立投資のすべて ──誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究」に関連する特集・キャンペーン