湘南スタイルmagazine 2017年8月号 第70号

湘南スタイルmagazine 2017年8月号 第70号

作者名 :
通常価格 713円 (649円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

作品内容

太陽の光きらめく、どこまでも続くコーストラインと、
その上に広がる青い空、そしてワクワクさせる潮の香りを含んだ海風。
その魅惑的な誘いに、多くの観光客が訪れる夏の湘南。
そのなかで、ローカルたちはどのような夏の過ごし方をしているのか。
混雑をさけ、どのように太陽と過ごしているのか。
そんな湘南ローカルならではの湘南の夏の過ごし方をご紹介します。
ちょっと足をのばして訪れたい自然豊かな湘南の自然を感じる場所、
プチリゾート気分を感じられる宿泊施設、
爽やかな一日を迎えるための夏の朝時間の使い方、
オススメのスイーツ、そしてそんなコンテンツに囲まれて
心地よく暮らす家と人たちをご紹介。
エリア特集は、夏らしく「江の島」!
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
趣味・スポーツ・トレンド / 趣味・生活
出版社
エイ出版社
ページ数
166ページ
電子版発売日
2017年07月04日
サイズ(目安)
115MB

湘南スタイルmagazine 2017年8月号 第70号 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

湘南スタイル magazine のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~27件目 / 27件
  • 湘南スタイル magazine 2021年11月号
    サードウェーブ系をはじめ、純喫茶、オンラインのみで豆を販売する店主など多様化する湘南のコーヒー事情。個性を発揮した個人店がひしめき合う湘南は、日本でもっともコーヒーカルチャーを牽引する街といっても過言ではない。そんな街で、起きているコーヒーのムーブメントをはじめ、地元民に愛されてやまない憩いの場であるコーヒーショップを紹介。大手資本にはない地域に根差したコーヒーショップは、単に飲んだり豆を購入するだけでなく、コミュニティースペースとしてオアシスのような役割を果たす。湘南のコーヒーシーンを多角的に切り取る。 表紙 SHONAN NEWS 目次 [第1特集]日常をもっと特別なものにする 1杯のコーヒー。 コーヒーが好き [小特集]湘南ローカルの三ツ星グルメ 第一回 餃子 湘南に暮らすということ。 PASSIVE LIFE in SHONAN SHONAN LIFE STYLE DESIGN Shonan Sustainable Action SHONAN CREATORS FILE 横山泰介の湘南のココロ #ワンコブ INFORMATION PRESENT
  • 湘南スタイル magazine 2021年8月号
    今月号は、湘南ならではの夏の過ごし方を大特集。 今年もコロナウイルスの影響で、 大っぴらに遊んだりするわけにはいかず ちょっとおとなしい夏になりそう……。 それでも湘南に住んでいるのだから、思う存分夏を楽しみたい! 湘南スタイルならではの、夏の満喫術を全力紹介します。 【第1特集】夏をとことん食べる! やっぱり夏ならではのグルメを食べ尽くしたい。 カレー/ビール/レモネード&レモンスカッシュ/スイーツ 【第2特集】Discover SHONAN 自由研究の宝庫へ 大人も知りたい自由研究の宝庫に潜入。 秘境探検/街の名建築/夏の一冊/レア地層/湘南の星空/文学散歩 【連載】 SHONAN NEWS 湘南に暮らすということ。 SHONAN SUSTAINABLE ACTION 子どもの未来のために、いまやるべきこと。 横山泰介の湘南のココロ SHONAN CREATOR’S FILE #ワンコブ INFORMATION 表紙 SHONAN NEWS 目次 湘南、夏、そして海。 [第1特集]夏をとことん食べる!カレー/ビール/レモネード&レモンスカッシュ/スイーツ [第2特集]Discover SHONAN ~自由研究の宝庫へ~ 秘境探検/建築探訪/夏の一冊/レア地層探索/星空観測/文学散歩 湘南に暮らすということ。 湘南不動産新聞 SHONAN BEACH LIFE PROJECT Vol.4 SHONAN SUSTAINABLE ACTION 子どもの未来のために、いまやるべきこと。 SHONAN CREATOR’S FILE 横山泰介の湘南のココロ #ワンコブ INFORMATION
  • 湘南スタイル magazine 2021年5月号
    特集は「ラーメン」。湘南スタイルの大特集としては初のテーマです。 個性豊かなラーメン店が集う湘南エリア。私たちが何気なく食べている一杯には、知られざるストーリーや誕生秘話など、掘れば掘るほど興味深い真実が隠されていました。 超人気店のバックストーリーに迫る「美味しい5つのラーメン物語」の他、「地元が通い詰めるソウルラーメン」、「タイプ別!湘南ラーメンカタログ2021」など、ラーメン愛が止まらない企画が盛りだくさん。 湘南屈指の127杯をたっぷりとご紹介します。 そして今号は、湘南に住みたい人の必読企画「湘南の家づくりファイル2021」もありますので、お楽しみに! 表紙 SHONAN NEWS 目次 [特集] ラーメンって、やっぱり素晴らしい! 美味しい5つのラーメン物語 地元が通い詰める ソウルラーメン 原風景は町中華にあり 激ラブ魚介系ラーメンに一直線!貝出汁スープがアツい タイプ別!湘南ラーメンカタログ2021 ラーメンで湘南はもっとハッピーになる 湘南に暮らすということ。 湘南不動産新聞 SHONAN BEACH LIFE PROJECT Vol.3 LIFE with BESS SHONAN CREATOR’S FILE 横山泰介の湘南のココロ #ワンコブ INFORMATION SHONAN SUSTAINABLE ACTION 子どもの未来のために、いまやるべきこと。 建築士の強みがよくわかる 湘南の家づくりファイル2021
  • 湘南スタイル magazine 2021年2月号
    特集は、「美味しい魚」です! 魚が脂をたっぷりと携え、我々の舌を楽しませてくれる冬。そう、いまは魚が最も美味しいシーズンです。 ましてや、ここは湘南。いわずもがな海はすぐそこに広がり、近隣にはいくつもの市場があり、豊洲市場でさえ射程圏内。 こうした恵まれた環境の中、舌の肥えたお客を楽しませようと、全身全霊で魚を極上の料理へと昇華させる料理人たちがいます。 さて、あなたはどの魚を食べますか? 好評の連載「湘南に暮らすということ。」は、湘南で暮らす人の実例を暮らしぶりとともに紹介する企画。“暮らす”ことを多面的に切り取りました。 また今号より、連載「SHONAN SUSTAINABLE ACTION」がスタート。海を愛する湘南の人たちが、子どもの未来のためにいまやるべきことを考えます。 表紙 SHONAN NEWS 目次 [特集]湘南で存分に楽しむ魚が美味しい季節です。/うっとりとする寿司、4軒 すぐそこにある幸せな寿司 我らのローカル回転寿司 口福になれる魚、あります。 湘南冬絶景 湘南印の絶対旨いやつ。 湘南に暮らすということ。 湘南不動産新聞 湘南家作りトピックス SHONAN BEACH LIFE PROJECT Vol.2 ザ・シーズンの仕事 LIFE with BESS SHONAN SUSTAINABLE ACTION 子どもの未来のために、いまやるべきこと。 SHONAN CREATOR’S FILE 横山泰介の湘南のココロ 湘南万歩図 #ワンコブ INFORMATION
  • 湘南スタイル magazine 2020年11月号
    行動の制約が多い昨今、“非日常”はより“特別”なものとなりました。しかし、そうした特別な体験は遠出をしなくても体験できるのです。 絶景を望むとっておきの空間や思い出に残るアクティビティ、ワクワクせざるを得ない食体験におうち時間を豊かにする学び……。今号の特集では、湘南エリアで味わえる特別な体験をご紹介。 好評の連載「湘南に暮らすということ。」は、湘南で暮らす人の実例を暮らしぶりとともに紹介する企画。“暮らす”ことを多面的に切り取りました。 また今号より、連載「SHONAN SUSTAINABLE ACTION」がスタート。海を愛する湘南の人たちが、子どもの未来のためにいまやるべきことを考えます。 表紙 SHONAN NEWS 目次 [特集]湘南だから叶えられる ちょっと特別な体験。 ① 鵠沼・片瀬・江ノ島・腰越 ② 鎌倉 ③ 三浦・三崎 ④ 逗子・葉山 ⑤ 藤沢・辻堂・茅ヶ崎 湘南印の絶対旨いやつ。 湘南に暮らすということ。 湘南不動産新聞 湘南家づくりトピックス The CABINデビュー SHONAN BEACH LIFE PROJECT Vol.1 ザ・シーズンの仕事 LIFE with BESS SHONAN SUSTAINABLE ACTION 子どもの未来のために、いまやるべきこと。 SHONAN CREATOR’S FILE 横山泰介の湘南のココロ 湘南万歩図 #ワンコブ INFORMATION
  • 湘南スタイル magazine 2020年8月号
    誰もが予想だにしなかった事態。 さまざまな自粛を強いられる中でも変わらなかったのは、 美味しい料理で楽しんでほしいという 湘南で食に関わる人々の想いでした。 今回の特集は、お店ではもちろん、 おうちでもテイクアウトで楽しめるグルメを集めました。 自分なりの“新しい生活様式”に合わせて、 美味しものをとことん楽しみましょう! 好評の連載企画「湘南に暮らすということ。」は 湘南で暮らす人の家の実例を暮らしぶりとともに紹介する企画。 今号よりリニューアルし、「不動産情報」、「移住」など“暮らす”ことを 多面的に切り取り、湘南に暮らすことをより現実的にイメージできるよう アレンジしました。 表紙 SHONAN NEWS 目次 湘南の海 THE BEACH [特集] お店でも、おうちでも。いつだって食べたい 湘南の味。 絶対に裏切らない5軒 通い続けたい名店たち/オードブル Column 茅ヶ崎で出合う 最も身近な“世界の屋台料理” カリー とっておき Column 自宅が名食堂になる!? これぞ湘南自慢の旨々食材だ! お弁当 パン&スイーツ Column 辻堂に響くチャルメラの調べ 湘南印の絶対旨いやつ。 湘南に暮らすということ。 湘南移住、その後。 湘南不動産新聞 湘南家作りトピックス LIFE with BESS ザ・シーズンの仕事。
  • 湘南スタイル magazine 2020年5月号
    住む・観光ともに湘南随一の人気を誇る鎌倉。 そんな鎌倉を120%楽しむことができるシーズン到来! 美味しい食べ物を求めて街へ、エナジーをチャージしに神社仏閣へ、鎌倉特有のカルチャーを体験するもよし。 たくさんのローカルに、本当は教えたくないけど湘南スタイルのためなら、と一肌脱いでおすすめのお店や飲食店、スポットなどを教えてもらいました。 ローカル、観光客ともに知りたかったあの情報やライフスタイルをてんこ盛りで「鎌倉のごちそう」としてご紹介しています。 この1冊があれば湘南散策をさらに楽しいものにします。 表紙 目次 SHONAN NEWS 特集 鎌倉のごちそう MOMENT IN KAMAKURA 小町&雪ノ下/御成町/材木座/大町 My Favorite 鎌倉 イラストレーター 横山寛多 由比ガ浜&長谷&坂ノ下/稲村ガ崎&七里ガ浜/腰越 My Favorite 鎌倉 イラストレーター ジュジュタケシ 北鎌倉/二階堂/西鎌倉&鎌倉山 地元民が教えるツウな鎌倉 JIU-JITSU[カルペディエム] お寺の楽しみ方教えます。[建長寺/浄妙寺/報国寺/長谷寺] 鎌倉テレワーク最前線。 NEW HOT SPOT 湘南に暮らすということ。 ザ・シーズンの仕事。 LIFE with BESS 湘南家づくりトピックス MULTI GARAGE LIFE SHONAN CREATOR’S FILE[ 加藤忠幸さん/ビームス バイヤー&SSZディレクター ] 湘南万歩図[鵠沼海岸編] #ワンコブ My Dear Shonan ~湘南のカメラマンが切り取る、その瞬間。~[ 野口恵太さん ] 鎌倉プリンスホテルに新たなる魅力がプラス! INFORMATION 特別付録 LIGHTING INTERIOR
  • 湘南スタイル magazine 2020年2月号
    特集 週末の名店 相模湾でとれた新鮮な魚介、三浦をはじめとした湘南全域で収穫される旬の野菜。 そして熟練の技を持ち合わせた経験豊富な料理人。 そう、湘南はグルメの宝庫。 東から西までさまざまなエリアでローカルが愛してやまない名店をズラリとご紹介します。 この特集を読めば特別な日から日常使いまで、週末の外食が楽しくなること請け合い。 完全保存版の本誌で湘南の“美味しい”をまるごと堪能してみてください。 [コンテンツ] 週末の名店/MY SOUL FOOD/ローカルが愛してやまない店/湘南エリア別食のトピックス/“コラボレーション”というレストランのイノベーション 小特集 冬に撮りたい湘南。 寺社仏閣のスペシャリストである原田寛さん、風景写真の第一人者である市川紀元さんのお二人による冬に撮りたくなる写真をご紹介します。 表紙 目次 SHONAN NEWS 冬に撮りたい湘南。[ Temple原田寛/Landscape市川紀元 ] 特集 週末の名店 MY SOUL FOOD ローカルが愛してやまない店 食道楽のFavorite Goods 湘南エリア別食のトピックス “コラボレーション”というレストランのイノベーション。 湘南に暮らすということ。 理想の家づくり。 緑を通じて日本の街並みを美しくするザ・シーズンの仕事。 デザインと機能性を決定づけるラップサイディングの外壁とは。 自分流の空間づくりを楽しみまくる! LIFE With BESS 湘南家づくりトピックス MULTI GARAGE LIFE SHONAN CREATOR’S FILE[ 飯田誠二さん/鉄彫刻家 ] 湘南LIFE × WORK[ inaho 代表取締役/COO 大山宗哉さん ] WISH LIST WONDERFUL DOG LIFE #ワンコブ SUP RACE in MIURA My Dear Shonan ~湘南のカメラマンが切り取る、その瞬間。~ [ Peroさん ] 片瀬江ノ島に“仕事と遊びの新拠点”がオープン。 INFORMATION
  • 湘南スタイル magazine 2019年11月号
    巻頭企画 やっぱり知りたいのは新しくて美味い店。 我が町にここ最近できたけど、なかなか美味しくて評判がいい! でもまだまだ知られていないけど高いポテンシャルを持っている実力店を一挙ご紹介。西から東まで、行きつけにしたくなる、そんなお店を厳選しました。 特集 湘南ならではのものづくり。 湘南にはクリエイティブな才能あふれる職業の人が集います。イラストレーター、画家、書家、カメラマン、ミュージシャン、陶芸家、現代美術家、インテリアデザイナー、ファッションデザイナー……など。そんなセンスのいいクリエイターのアトリエや作品から仕事ぶりまで掘り下げつつ、ここ湘南というエリアがクリエイティブな仕事に適するその理由を探ります。また、そんなセンスのいい人の暮らしにはハイセンスなライフスタイルが散りばめられています。半歩先を行っている賢者のライフスタイルから、湘南暮らしの魅力をヒモ解きます。 表紙 My Dear Shonan ~湘南のカメラマンが切り取る、その瞬間~ [ 原田寛さん ] 目次 SHONAN NEWS アウトドアをとことん楽しむ親子が求めた形。LIFE with BESS ( 特集 )やっぱり知りたいのは新しくて美味い店。 湘南ならではのものづくり。 花井祐介さん[ イラストレーター ] 西村浩幸さん[ 彫刻家 ] 岡崎裕子さん[ 陶芸家 ] 小玉譲二さん[ シェイパー ] 石井織絵さん[ 万華鏡アーティスト ] 金子澄恵さん[ ジュエリーデザイナー ] カザマナオミさん[ シルクスクリーンアーティスト ] 平尾香さん[ イラストレーター ] 田中健太郎さん[ 画家 ] 成相学さん[ レザーアーティスト ] 亀山和明さん[ 画家 ] 山田結美さん[ イラストレーター ] 笠谷耕二さん[ アーティスト ] クリエイターが集まる場所[ザ・ランチ/エドナ屋] 街に溶け込むクリエイターの仕事。 パトと游の湘南散歩 [ @葉山町周辺 ] 湘南に暮らすということ。 土地探しから始める理想の家づくり。 緑を通じて日本の街並みを美しくする ザ・シーズンの仕事。 湘南家づくりトピックス MULTI GARAGE LIFE SHONAN CREATOR’S FILE[ 志津野倫子さん/アミーゴキッチン ディレクター ] 湘南エリア別備忘録 湘南LIFE × WORK[ ミュージシャン Microさん/サンライズシャックジャパン代表取締役 池田めぐみさん ] WISH LIST #ワンコブ INFORMATION
  • 湘南スタイル magazine 2019年8月号
    週末、完璧主義。 湘南ローカルは週末も抜かりがありません。 横に広い湘南で、ちょっとしたお出かけとなるとメインストリームからは外れた東西エリアに遊びに行くのが定説。 今回は東は三浦、横須賀、葉山周辺、西は二宮、小田原、真鶴、箱根、沼津周辺まで幅広くスポットを当ててリアルに湘南ローカル御用達のグルメやスポット、街、宿などを紹介します。週末の日帰りから1泊2日まで、夏休みの計画の参考になること請け合いです。 小特集では、この時期にしかお目に掛かれない冷たい麺をフィーチャーしています。 定番のあの店の冷たい麺から、気鋭の店渾身の冷たい麺までお腹の中からひんやりするような“納涼冷麺”を紹介します。夏の風物詩をぜひご堪能あれ。 ※デジタル版には、紙版の特別付録「横山泰介×鈴木英人オリジナルイラストカード」は含まれません。 表紙 My Dear Shonan ~湘南のカメラマンが切り取る、その瞬間~ [ 市川紀元 ] 目次 SHONAN NEWS パトと游の湘南散歩 [ @大船駅周辺 ] 特集 週末、完璧主義。 [ 葉山 ] サニーファニーデイズ [ 三浦 ] カメハメハ大王の渚 [ 三浦 ] みなとや [ 横須賀 ] かねよ食堂 [ 三浦 ] 三崎町歩き [ 横須賀 ] ソレイユの丘 [ 横須賀 ] 横須賀美術館 [ 横須賀 ] 観音崎公園 [ 横須賀 ] 観音崎京急ホテル [ 葉山 ] 葉山ホテル音羽ノ森 [ 真鶴・二宮 ] 西湘町歩き [ 箱根 ] 日帰り温泉 [ 箱根 ] 箱根リトリート fore [ 箱根 ] 箱根本箱 [ 箱根 ] bar hotel 箱根香山 [ 沼津 ] 泊まれる公園 INN THE PARK COLD NOODLES 納涼夏麺 子どもが喜ぶ“滋味深い”地味弁。 oggi ottoのヘアケアで日常をもっと心地よく。 湘南に暮らすということ。 土地探しから始める理想の家づくり。 アウトドアーズマンが追求した理想の家。 ZUSHI RENOVATION PROJECT 緑を通じて日本の街並みを美しくするシーズンの仕事。 湘南住宅に一番人気の外装材。 瀬戸内デニムのカーテンでインテリアに彩りをプラス! パトリノベーション   [ 最終回 エントランス編 ] 湘南家づくりトピックス SHONAN CREATOR’S FILE[ ルース イソンブラ/クリエイティブディレクター福地聡士さん ] 湘南エリア別備忘録 湘南LIFE × WORK 2 [ ニュートラルワークス 三木五月さん ] Workationという働き方の新潮流。 WISHLIST #ワンコブ INFORMATION
  • 湘南スタイルmagazine 2019年5月号 第77号
    とっておきのローカルライフ。 日本有数のビーチタウン、湘南。 東京から電車や車でもわずか1時間程度。 タウン&カントリーの両面を享受できる、そんな魅力も内包しています。 今号では、ここで暮らす人々の最新、最旬トピックスをキャッチアップし、 様々な切り口でご紹介する19のトピックス集。 遊びやアクティビティ、トレンドから ローカル情報=ビジターが訪れても楽しめるコンテンツが満載。 性別、年齢問わず様々な人々が気になる“湘南の旬”を幅広く紹介しています。 付録には毎年恒例の冊子「湘南の家づくりガイド2019」がついています。 誌面内容はもちろんのこと、付録も充実しています。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。 ※デジタル版には、紙版の特別付録「横山泰介×鈴木英人オリジナルイラストカード」は含まれません。
  • 湘南スタイルmagazine 2019年2月号 第76号
    夏の間に喧騒を見せていたビーチサイドには、冬は人もまばら。 そう、湘南のハイシーズンは言わずもがな夏。 だけど、季節ごとに異なる表情を見せてくれるところもここの魅力のひとつ。 冬だって湘南には楽しみ方がある。 屋内外問わず、そんなワクワクするような冬時間をお届けします。 第二特集では「湘南甘い生活。」としてスイーツを特集。 湘南でいま行くべきお店を厳選して紹介しています。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2018年11月号 第75号
    憧れの海辺暮らしを叶える 湘南ハウス計画。 暮らしを司る最も重要な部分は“家”。新築注文住宅、建売、中古、リノベーション、マンション、賃貸、シェアハウスなどここで暮らすためには様々な選択肢が存在します。 そこで湘南スタイルがいま最も押すのがリノベーションという選択。 住まう人の目的は千差万別。でも、場所やロケーションはもちろんのこと自らのライフスタイルに合う家にこだわりたい。それを叶えることができるのがリノベーションなんです。画一的な新築物件よりも自分好みにカスタマイズしたことでより自分らしい暮らしを実践している実例をピックアップしました。 ほかには不動産屋、工務店選びに役立つコンテンツから、シェアハウスから夢を叶える女性、セカンドライフを充実させているシニア世代など幅広く“湘南移住”を紹介しています。 ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2018年8月号 第74号
    誰もが待ち焦がれていた湘南が一年で一番輝く季節が到来! “湘南らしさ”をキーワードに太陽の季節のアクティビティと題し、 ビーチアクティビティから身近に楽しめる遊びまでを 4本立てでピックアップしました。 この夏チャレンジしたい2大ビーチアクティビティ代表格ともいえる ビーチヨガやSUP、ワンちゃんとの外遊びやライフスタイル、 身近な外遊び代表格ともいえるガーデニング、 湘南ならではのフランクなカルチャーが如実に表れるホームパーティーなど、 胸が高鳴る湘南の夏を心ゆくまで遊び倒すヒントがここにあります。 湘南スタイルマガジン20周年特別企画として ちょっと気になるあの人の暮らしを深く掘り下げる「SHONAN PEOPLE」が始動。 第一回目のゲストは書道家・武田双雲さん 。こちらもお見逃しなく! ※デジタル版には、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、掲載情報は原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2018年5月号 第73号
    家探しには様々な選択肢がありますが、自分のカラーを思い切り表現できる「リノベーション」は賢い選択だし、実際に湘南でも多数見受けられます。 リノベーションの達人のお宅を拝見したり、プロが語るリノベーションの極意であったり、ビフォーアフターで歴然とした違いを見せる企画など、リノベーションの魅力を余すことなくご紹介します。 特別特集は“夜の逗子案内”と称し、ローカルたちが夜な夜な集まる贔屓店をご紹介します。 そして、今号は毎年恒例の「湘南の家づくりガイド」が付録として付きます。 家づくりのプロフェッショナルが大集結しており、家づくりの一助になる完全保存版です。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2018年2月号 第72号
    老舗から気鋭まで、湘南に根付き、全国に発信するブランドは多数あります。 そんな中でも同エリアならではの語りどころが多いレジェンドブランドやショップ、同エリアに特化して情報を発信している紙やWEBなど、 さらには澄みきった冬の空気越しが最も映える湘南が誇るオーシャンビューが美しいレストランなどを厳選ピックアップしてご紹介します。 知っておくべき湘南ブランドやショップなどを網羅した完全保存版の特集です。 特別特集として鵠沼海岸のローカルが案内するオススメショップやスポットを紹介します。 鵠沼海岸を知り尽くしたローカルがオススメするからこそ、本当に行きつけにしたいショップがここにあります。 さらには湘南ならではの家づくりの指針となる「湘南に暮らすということ」やファッションシュートでスタイリッシュに湘南を斬る「パトと游の湘南散歩」をはじめとした連載も充実してお届けします。 リニューアルして2冊目となる今号はさらにパワーアップして様々な角度から湘南の魅力をお伝えします。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2017年11月号 第71号
    湘南エリアでひときわ羨望の眼差しを浴びるのはなんといっても“鎌倉”です。 古都・鎌倉は全国有数の観光スポットであるのと同時に、海あり山ありの自然豊かなエリア。しかも都心へのアクセスも良好とくれば住みやすさは言わずもがな。オン・オフの切り替えがしっかりでき、充実した毎日を過ごすことができます。 今回はそんな鎌倉に居を構えるオーナーの家や暮らしからライフスタイルまで、幅広く紹介していきます。 その他、セレクトショップの雄・ビームスの多くのスタッフが鎌倉を選ぶ理由を座談会形式で取材。彼らがこぞって鎌倉を選ぶ事実からも、この街の感度の高さが証明されています。 そんな住むことに付随する企画として、モデルが散策する御成通り商店街、由比ガ浜通りやローカルが足繁く通い贔屓にしている飲食店などを紹介。また、鎌倉の新しい働き方のモデルケースとして、鎌倉発信の企業をレポートしています。 特別企画としては、家族でお出かけしたくなる辻堂を紹介。辻堂で楽しめるスポットからグルメガイドまで、ローカルはもちろんのこと、新たに移住してきたニューファミリーなどにぴったりな情報を余すことなくお伝えします。 また、湘南エリア全域で編集部がピックアップした素敵な家を紹介する連載やモノづくりの現場に潜入した連載など、湘南を様々な角度から切り取った連載からコラムまで幅広くスタート。新たな装いで生まれ変わった湘南スタイルをぜひ手に取ってみてください。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2017年8月号 第70号
    太陽の光きらめく、どこまでも続くコーストラインと、 その上に広がる青い空、そしてワクワクさせる潮の香りを含んだ海風。 その魅惑的な誘いに、多くの観光客が訪れる夏の湘南。 そのなかで、ローカルたちはどのような夏の過ごし方をしているのか。 混雑をさけ、どのように太陽と過ごしているのか。 そんな湘南ローカルならではの湘南の夏の過ごし方をご紹介します。 ちょっと足をのばして訪れたい自然豊かな湘南の自然を感じる場所、 プチリゾート気分を感じられる宿泊施設、 爽やかな一日を迎えるための夏の朝時間の使い方、 オススメのスイーツ、そしてそんなコンテンツに囲まれて 心地よく暮らす家と人たちをご紹介。 エリア特集は、夏らしく「江の島」! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2017年5月号 第69号
    ようやく暖かな風が吹いてきて、湘南でも外あそびに 海へ山へと向かう足取りが軽くなってきました。 夏の到来も待ち遠しいけれど、 その前に十分に楽しんでおきたいのが、春の湘南です。 そこで今号では湘南流、春の楽しみ方を大特集。 一年を通じて心地いい環境に恵まれている湘南エリアでは、 季節ごとにアクティビティや旬のグルメなど多彩な楽しみ方があります。 そんな湘南の春で、ローカルの最旬は? を 湘南在住の湘南編集部が徹底リサーチ。 なかでももっともみんなが注目していたのが、 「ナチュラル&ヘルシー」というキーワード。 「地産の野菜を食べに行くオススメレストラン」 「ヘルシーに生きる湘南ローカルのおすすめ」 「とびきりの朝ごはん」などヘルシーコンテンツから、 春を感じさせるファッション、小旅行などの情報までを紹介します。 また、連載である「湘南の暮らしと家」のほかに、 今号では「生活と仕事が共存」するワークスペースのある住まいも紹介。 エリアガイドは「逗子」特集。 逗子で自分らしく暮らす人のライフスタイルから 地元に愛されているカフェ&レストラン、 逗子独特のカルチャーが息づくスポット、 注目店など、最新の逗子をお伝えします。 毎号連載の「ローカルコラム」「不動産情報」「湘南の気になる店」 「人気店の料理人とつくる季節のごちそう」「愛犬スナップ」 「湘南KIDSコミュニティ」「湘南 食の挑戦者たち」など、 湘南ローカル編集部ならではの情報網による深くて濃い記事も満載です。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2017年2月号 第68号
    IT企業の経営者から学生まで、“湘南移住”を考えている人が只今急増中! 退職後の完全移住からウィークデイは都心のマンションに住み、 週末だけ湘南の戸建で過ごす人、地方からの移住者も都内でなく、 湘南に注目しています。 高感度の人たちが集まり、都心に出ずともビジネスからカルチャーまで、 湘南ならではの新しいライフスタイルが生まれようとしています。 なぜ、湘南がいいのか。 その答えを持つ、湘南移住成功者たちの声を集めました。 家、町、仕事、コミュニティー。 湘南だからこその魅了を移住者たちにアンケートし、特集します。 エリアガイドは茅ヶ崎西。ビジターにはあまり知られていない、 ローカルならではの魅力が凝縮されたエリアです。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2016年11月号 第67号
    シラスに地魚、そして鎌倉野菜に代表される湘南の食材。 都心の有名シェフも毎日仕入れにくるほどその品質は折り紙つきです。 もちろん、一般の人だって購入できる。 そんな湘南食材のお店を、 今号ではその美味しさの背景にある生産者たちの顔、声とともにご紹介します。 また、湘南に訪れる人だけでなく、 湘南に暮らす人たちにもおすすめのショートトリップ先として、 巻頭では、三崎、葉山から箱根、そしてエリアガイドでは小田原と、 湘南からちょっと足を延ばした先にあるおでかけスポットをお伝えします。 夏の喧騒も過ぎ去り、ローカル的にはようやく落ち着いて海を楽しめるこの季節。 また旬の食材も多くなる秋だからこその湘南の楽しみ方をぜひ! ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2016年8月号 第66号
    夏は特別な季節。 湘南に訪れる人だけでなく、湘南で暮らす人にとってもそれは同様です。 そんな湘南の夏の楽しみ方を、湘南ローカルならではの目線でお伝えします。 「朝マリンスポーツを楽しんで、 午後はお気に入りのレストランで飲みながら過ごし、 夕方は愛犬と散歩で夕陽を見る」 「午前中はヨガ、お気に入りの食材店で材料を買って、 夕方からは気のあう仲間を呼んでホームパーティー」 「夜明けの早い夏は、朝サーフィンをしてから出勤、 仕事の後は駅近の立ち飲みバーで一杯楽しんでから帰宅」などなど、 ならではの魅力たっぷりです。 さらに湘南の夏を楽しむ10のテーマをピックアップ。 店情報やアイテム情報、スポット情報など、夏が楽しくなるヒントを教えます。 今号のエリアガイドは「平塚」。 今、注目のお店を厳選してお伝えします。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2016年5月号 第65号
    湘南は日本一のビーチタウン。 湘南に移り住む人の多くは、ビーチライフを求めてやって来ます。 今号では、そんな湘南のビーチライフの魅力を改めて考えます。 魅力的なビーチライフを送っている人のライフスタイルを仕事、 家族との時間、家のあり方など、トータルな視点から紹介。 かたちはさまざまでも、そこに共通するビーチライフの心地よい空気感を伝えます。 ビーチライフが集約されているのは、何と言ってもビーチの時間。 愛犬との散歩や、ビーチコーミング、サーフィン、写真撮影など、 それぞれの目的でビーチにやってくる人たちのスナップを掲載しながら、 ビーチタイムの魅力を聞きます。 エリア特集は新しいカルチャーの息吹を感じさせる「茅ヶ崎北口」です。 ※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2016年2月号 第64号
    暮らしを楽しむ基本は食べること。 湘南で暮らす人たちは食べることにも貪欲です。 とりわけ冬は食を楽しむのに最高の季節。 さまざまな角度から湘南の食を特集。 巻頭ではガイドブックに掲載されることのない ローカルに愛されるお店を紹介します。 ローカルにもビジターにも嬉しい保存版。 また、飲食店だけでなく地元の人たちが活用している 質の高い専門食材店からおいしい地魚を食べられるお店まで登場。 その他、落ち着いた心地よさを感じさせる湘南のインテリア、 湘南在住のクラフトマンたちを取材しました。 また、エリアガイドは平塚。湘南のウェストサイドに位置するこの地は、 そこにはオリジナルなカルチャーとライフスタイルが根付いていました。 ぜひチェックしてみてください。 ※電子版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2015年11月号 第63号
    秋は、湘南がもっとも湘南らしい季節。澄んだ空気と、静けさを取り戻したビーチ、気持ちよく散歩ができる気候。そんな湘南の秋の楽しみ方を、旬な情報とともに、バラエティ豊かに紹介します。この季節だからの美しい風景、ほっと一息つけるカフェ、秋のレシピ、山遊び、イベント…。また、そんな湘南で暮らす人たちの中でも特にスタイリッシュな人たちのスタイリング術もご紹介。エリアガイドは、「湘南モノレール沿線」。見過ごされがちながら、とても便利な移動手段が湘南モノレール。その沿線には、個性的で興味深い町々が続いています。あまりフォーカルされることのない湘南モノレール沿線を徹底取材。湘南モノレール沿線の楽しみ方、活用法を教えます。 ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2015年8月号 第62号
    海、太陽、ビーチ・・・湘南らしさを思う存分楽しめる季節がやってきました。湘南は日本一のビーチカルチャーを備えたエリアです。古くから避暑地として、海水浴場として栄え、ローカルとビジターがほどよく共存してきた歴史があり、また日本のサーフカルチャー発祥の地でもあります。そんな湘南から発信するビーチカルチャーの「今」をご紹介します。さらには今夏の湘南をもっと楽しむ情報も盛りだくさんです。バケーションレンタルやキッズプログラムなど家族でも楽しめる情報をご紹介します。エリア特集は、今もっとも気になる大船。鎌倉市だけど鎌倉ではない。どこかノスタルジックな雰囲気もあり、それでいて新しいスタイルのお店も続々とオープンしています。 ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
  • 湘南スタイルmagazine 2015年5月号 第61号
    「湘南の家」。湘南スタイルが創刊よりずっと追いかけてきた、湘南らしさをもっとも如実に伝えることができるテーマ。リビングと庭、趣味のつまった家。自然、そして海を感じさせる暮らし。憧れの湘南暮らしを満喫している素敵な人々の家と暮らしをご紹介します。また、湘南らしさといえば「クルマ」。こだわりのあるクルマたちとオーナーが登場します。あわせて、春の陽気に誘われてそんなクルマでドライブしたくなるエリア特集は「秋谷~三浦」。豊かな自然と、昔ながらの情緒ある湘南の情景が広がるこのエリアにはガイドブックにもなかなか載らない魅力あるスポットが点在しています。そんなスポットを湘南スタイルならではの視点でご紹介していきます。  ※電子書籍版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 趣味・スポーツ・トレンド

趣味・スポーツ・トレンド ランキング