会社四季報 2021年 3集 夏号

ニュース・ビジネス・総合 7位

会社四季報 2021年 3集 夏号

作者名 :
通常価格 2,300円 (2,091円+税)
獲得ポイント

11pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、ご利用環境によっては『ブックライブ for Windows』で閲覧できない場合がございます。閲覧できない場合は、ブラウザビューア、またはその他ブックライブアプリをご利用ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

回復の今期、飛躍の来期
再起動する日本企業

2021年3集夏号では、上場会社全体の約7割を占める3月期決算会社の本決算を完全収録!
これを踏まえ、業界担当記者が独自取材に基づいて今2021年度の業績予想を全面的に見直し、新たに2022年度の予想を行いました。
日本国内上場全3,822社をフルカバーした四季報で自分だけの「お宝銘柄」を探しましょう!

株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

カテゴリ
雑誌
ジャンル
ニュース・ビジネス・総合 / 総合
出版社
東洋経済新報社
ページ数
2,128ページ
電子版発売日
2021年06月18日
サイズ(目安)
551MB

新刊オート購入

会社四季報 2021年 3集 夏号 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

会社四季報 のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~31件目 / 31件
  • 会社四季報 2021年 4集 秋号
    NEW
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 混迷期の成長シナリオを先読み! 日本企業の突破力 2021年4集秋号では、3月期決算企業の第1四半期決算実績を踏まえ、業界担当記者が今・来年度の業績を独自予想。 日本国内全上場3,834社をフルカバーした四季報で、 ニューノーマル時代の勝ち組企業を見つけましょう! 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。
  • 会社四季報 2021年 3集 夏号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 回復の今期、飛躍の来期 再起動する日本企業 2021年3集夏号では、上場会社全体の約7割を占める3月期決算会社の本決算を完全収録! これを踏まえ、業界担当記者が独自取材に基づいて今2021年度の業績予想を全面的に見直し、新たに2022年度の予想を行いました。 日本国内上場全3,822社をフルカバーした四季報で自分だけの「お宝銘柄」を探しましょう! 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。
  • 会社四季報 2021年 2集 春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 DX、5G、脱炭素、M&A・・・ コロナ後の成長企業を探そう! 2021年2集春号では、3月期決算企業の第3四半期決算実績を踏まえ、業界担当記者が今期および来期の業績を独自予想。 日本国内全上場3,822社をフルカバーした四季報で、アフターコロナに伸びる成長企業を見つけましょう! 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。
  • 会社四季報 2021年 1集 新春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2020年 4集 秋号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2020年 3集 夏号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2020年 2集 春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2020年 1集 新春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2019年 4集 秋号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2019年 3集 夏号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2019年 2集 春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2019年1集 新春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報 2018年4集 秋号
    1,980円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 全上場をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で 自分だけの“成長企業”を探そう!
  • 会社四季報 2018年3集 夏号
    1,980円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 全上場3,698社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で 自分だけの“成長企業”を探そう!
  • 会社四季報 2018年2集 春号
    1,980円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版を電子化した大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに社名や収録情報での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページまたは本社所在地索引から、各社の掲載ページを探してください。 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 全上場3690社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で 自分だけの“成長企業”を探そう! 2018年2集春号では、全上場企業の7割を占める3月期決算企業は、足元の今期に加え来期予想を先取り予想しています。徹底取材・分析した、好業績の自分だけの“成長企業”をお探しください。 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。 【今号のポイント】 ●1人当たり年間1億円以上を稼ぐ企業はここだ!  全社掲載 生産性大比較 ●独自調査 各社の採用予定・初任給、残業・有休取得率etc. ●ランキング満載 復活!来期最高益更新企業etc.
  • 会社四季報 2018年1集 新春号
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 上場会社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で自分だけの“お宝銘柄”を探そう! 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひぜひお役立てください。 【今号のポイント】 ●一挙掲載!10年前比較-市場の評価は様変わり  利益10倍増の成長企業はここだ!時価総額&営業利益で検証 ●特集 働き方改革はどこまで進んでいるか?
  • 会社四季報2017年4集秋号[雑誌]
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 会社の業績予想を中心に、所在地や財務情報や株主など、会社を知るうえで欠かせない重要な情報をコンパクトにまとめたハンドブック。国内の全上場企業を網羅、株式投資、ビジネス、就職には必携。
  • 会社四季報2017年3集夏号
    1,980円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに社名や収録情報での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページまたは本社所在地索引から、各社の掲載ページを探してください。 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 上場会社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で トランプ相場に沸く中で、自分だけの“お宝銘柄”を探そう! 2017年3集夏号では、全上場企業の7割を占める3月期決算企業の本決算(2017年3月期実績)を取り込んでいます。 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。 【今号のポイント】 ●お宝銘柄満載の巻頭ランキング ~まずはランキング上位銘柄を読んでみよう~ ・営業増益率ランキング ・低PERランキング …など、今号も充実。 ●上場企業の中期計画 ●上場企業各社の為替レート前提と為替感応度 ●上場全社の増額、減額回数
  • 会社四季報2017年2集春号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ●●概要●● 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 上場会社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で自分だけの“お宝銘柄"を探そう! 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひぜひお役立てください。 トランプ経済で企業業績はこう変わる! 記者が独自発掘 来2017年度を徹底予測 絶好調有望銘柄が満載 [特集]3年後定着率、有給休暇消化率、残業時間 [独自調査]上場企業全社の採用予定者数、初任給額
  • 会社四季報2017年1集新春号
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ 業界担当記者が独自取材・独自分析で業績変化を先取り。 上場会社をフルカバー、完全2期予想の会社四季報で トランプ相場に沸く中で、自分だけの“お宝銘柄”を探そう! 「会社四季報」は2016年に創刊80周年を迎え、新たなスタートをきりました。これも読者のみなさまのご愛顧あってこそと編集部一同、深く感謝申し上げます。 「会社四季報」の特徴は、独自に上場企業を分析し、独自に上場企業を評価していることにあります。 現在「会社四季報」は、100人以上の業界担当記者を擁し、3600社強の全上場企業をフルカバーしています。今後の業績見通しについて完全2期予想を行っています。 「会社四季報」の最大の長所は、調査報道を行っている点です。個別取材や独自の分析に基づき、記者が独自に企業業績や配当金額を予想し、かつ記事を執筆しています。 業績予想について言えば、多くの上場企業は、自社の今期の業績計画を公表していますが、その姿勢は保守的なものから楽観的、超強気なものまで、千差万別です。 「会社四季報」記者は、独自に業界環境やマクロ経済動向、企業財務、そして企業のクセを分析し、そして独自取材に基づき業績予想を作成し、記事を執筆します。 2017年第1集新春号では、全上場企業の7割を占めている3月期決算企業の第2四半期(4~9月)決算を取り込んでいます。 大半の企業は、今2017年3月期の業績計画を公表していますが、直近、発表された第2四半期決算の実績が、この計画から乖離している企業が多く見られます。もちろん決算発表直前や同時に業績計画を修正する企業も少なくありませんが、その修正計画も第2四半期の乖離額を修正させたのみのケースも数多あります。 はたして、これには根拠や妥当性のあるものか否か。会社四季報としてどう考えるか。進捗率や業界の需給動向などを念頭に、四季報記者は業績予想を再考します。会社側が修正計画を発表したところで、さらに会社四季報が乾坤一擲の独自予想をどこまで打つか。新春号も記者の腕の見せどころと言えます。 四季報が独自予想を打ち、会社側の予想と四季報予想が異なる場合、その理由は記事部分で今期業績を解説する業績欄に詳述されます。 新春号では来期2018年3月期についても記述されます。企業の中期トレンドを考えるうえで、ぜひ参考にしてください。 一方で、今後の成長性や最近のトピック解説、市場注目の材料、自己株取得への姿勢などについては材料欄で記述されています。 四季報は、こうした内容を、9行のコンパクトな解説記事にまとめています。 四季報予想が、会社の業績修正を先取りした事例は、 会社四季報「ワイド版」の巻末「袋とじ」で公表しているように毎号、多数あります。 本の四季報には、好業績企業に便利な「雑誌誌面だけ」の オリジナルマークが2つあります。 会社計画より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号計画が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 また記事のタイトルでも、四季報が会社予想より強気な【独自増額】【増額】【再増額】、弱気な【減額】も見逃せません。 市場でも気づかれていない業績増額が濃厚な有望企業や、将来が有望視される好材料のある企業を会社四季報で探し、トランプ相場に沸く市場の中で、自分だけの“お宝銘柄”をお探しください。 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひぜひお役立てください。 ●お宝銘柄満載の巻頭ランキング ~まずはランキング上位銘柄を読んでみよう~ ・秋号予想比増額率ランキング ・第2四半期 高進捗率ランキング ・営業増益率ランキング ・低PERランキング ・低PBRランキング ・優待を含めた実質好利回りランキング ●2017年の企業の有望技術 ●上場企業各社の為替レート前提 ●四半期決算の進捗率の実績と今期の動向
  • 会社四季報2016年4集秋号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ●お宝銘柄満載の巻頭ランキング~まずはランキング上位銘柄を読んでみよう~  ・四半期決算が高進捗率ランキング  ・営業利益増額ランキング  ・営業利益増益率ランキング  ・低PERランキング  ・低PBRランキング  ・優待を含めた実質利回りランキング ●上場企業の中期経営計画~数値目標と株主還元方針~ ●2016年の株主総会 ●四半期決算の進捗率の実績と今期の動向
  • 会社四季報2016年3集夏号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・電子版には、冊子版付録の『会社四季報オンライン2週間無料体験ID』はございません。 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ●特集● ・【創刊80周年 特別調査】シェア首位企業を探せ ・【定期調査】想定為替レートは大幅な円高に ●巻頭ランキング● ・[01]営業増益率ランキング ・[02]連続増配ランキング ・[03]ROE改善度ランキング ・[04]設備投資増加率ランキング ・[05]研究開発費増加率ランキング ・[06]低PERランキング ・[07]低PBRランキング ・[08]月別予想配当利回りランキング ・[09]実質配当利回りランキング ■■概要■■ 今年6月7日を持ちまして「会社四季報」は創刊80周年を迎えることができました。今号は「創刊80周年記念号」です。これも読者の皆さまの長年にわたるご愛顧あってこそと、あらためて感謝申し上げます。 今号は創刊80周年を記念し、創刊号を表紙に掲載しています。内容についても、巻末には「シェア№1企業を探せ! 」と題した80周年記念特集を組み、全体のページ数も前号から16ページ増やしました。 「会社四季報」の創刊は、2.26事件のあった1936年です。以来、戦前、戦中、戦後を通じ、「会社四季報」は全上場企業と向き合い続け、時代とともに誌面の形は変化してきましたが、常に「会社四季報」記者は、独自に上場企業を分析し、独自に上場企業を評価してきました。 現在では「会社四季報」は、100人以上の業界担当記者を擁し、3600社強の全上場企業をフルカバーし、今後の業績見通しは完全2期予想を行っています。「会社四季報」の最大の長所は、記者が独自に企業業績や配当を予想していることです。企業の発表情報のみにとらわれず、個別取材や独自の分析に基づき、業績予想や記事執筆を行っています。 業績予想について言えば、多くの上場企業は、自社の今期の業績計画を公表していますが、その姿勢は保守的なものから楽観的なものまで、千差万別と言って良いでしょう。 「会社四季報」記者は、独自に業界環境や企業財務、そして企業のクセを分析し、そして独自取材に基づき業績予想を作成し、記事を執筆します。 夏号では、全上場企業の7割を占めている3月期決算企業の前期本決算を取り込んでおり、多くの企業は、新たに2017年3月期の業績計画を公表しています。はたして、これは根拠があり妥当性のあるものか否か。会社予想は強気なのか弱気なのか。四季報予想はどうするか。期初とはいえ、四季報の業績予想が記者の腕の見せどころであることは間違いありません。 会社側の予想と四季報予想が異なる場合、その理由は記事部分で今期業績を解説する業績欄に詳述されます。一方で、今後の成長性や最近のトピック解説、市場注目の材料、自己株取得への姿勢などについては材料欄で触れられます。 こうした内容を、9行のコンパクトな解説記事にまとめています。 四季報には、好業績企業に便利な「雑誌誌面だけ」のオリジナルマークが2つあります。 会社計画より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、今号計画が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 また記事のタイトルでも、四季報が会社予想より強気な【独自増額】【増額】【再増額】、弱気な【減額】も見逃せません。 世間の多くの方が気づいていない、2016年度の好業績企業を 創刊80周年の会社四季報で探して、株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などに、ぜひぜひお役立てください。 創刊80周年を迎えた「会社四季報」は、みなさまとともに、今後は創刊90年、100年、150年を目指して歩み続けます。今後も変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。
  • 会社四季報2016年2集春号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ●特集● ・【特別調査】就活お役立ちランキング Best500社 ・全社一挙掲載 採用予定者数と初任給 ●巻頭ランキング● ・[01]来期営業増益率ランキング ・[02]新春号予想比増額率ランキング ・[03]低PERランキング ・[04]低PBRランキング ・[05]月別予想配当利回りランキング ・[06]実質配当利回りランキング ■■概要■■ 業界担当記者が独自取材で業績を先読み。 2016年夏に創刊80周年を迎える「会社四季報」で、 会社予想より強気な好調会社を探そう! 「会社四季報」の特長は、100人以上の業界担当記者が、3600社に及ぶ全上場企業をフルカバーし、 今後の業績見通しについて完全2期予想を行っていることにあります。 最大の長所は、記者が独自に企業業績や配当を予想していることです。 多くの上場企業は、自社の今期の業績計画を公表していますが、その姿勢は保守的なものから楽観的なものまで、千差万別と言って良い状態です。四季報の記者は、独自に業界環境や企業財務、そして企業のクセを分析し、そして独自取材に基づき業績予想を作成します。 春号では、全上場企業の7割を占める3月期決算企業の第3四半期まで取り込んでいます。 企業側が公表計画を動かさない、あるいはそれを動かしたにせよ、四季報独自予想をどうするか、 今16年3月期も期末間近だけに記者の腕の見せ所です。 さらに、今回は業績の記述の過半が来17年3月期です。 来期については、ほぼ全ての企業が業績計画を発表していません。 そこで四季報がいかなる来期業績展望を描いているか、ご注目ください。 また、四季報には、オリジナルマークが2つあります。 会社計画より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号計画が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 また記事のタイトルでも、四季報が会社予想より強気な【独自増額】や、来期業績を先取りした【最高益】も見逃せません。 世間の多くの方が気づいていない、2016年度の好業績企業を 創刊80周年の会社四季報で探して、 株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などの ビジネスユース、就職研究などにお役立てください。
  • 会社四季報2016年1集新春号
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ●特集● ・国際会計基準IFRSの適用動向 ・各社の想定為替レートと為替感応度 ●巻頭ランキング● ・[01]秋号予想比増額率ランキング ・[02]第2四半期 高進捗率ランキング ・[03]営業増益率ランキング ・[04]低PERランキング ・[05]低PBRランキング ・[06]月別予想配当利回りランキング ・[07]実質配当利回りランキング
  • 会社四季報2015年4集秋号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ 「会社四季報」の特長は、100人以上の業界担当記者が独自に業績予想を立てていること。 多くの上場企業は、自社の今期業績予想を公表していますが、それは驚くほど個性的で、 毎年のように慎重な会社もあれば、楽観的な会社もあります。 四季報記者たちは、各社のクセを読み解いて、独自取材で業績予想を作り、そしてわずか9行のコンパクトな解説記事にまとめているのです。 前号の四季報予想が、会社の業績修正を先取りした事例は、毎号多数あります。 本の四季報には、好業績企業を見つけやすくするためのオリジナルマークが2つあります。会社予想より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号予想が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 まだ、多くの人が気づいていない好業績会社を四季報で探して、 株式投資や、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 ●特集● 【企業統治指針導入】求められる株主との対話 あの注目会社の株主総会は、どう変わったのか? 【定期調査】円安定着なら増額も 上期は120円台で推移 業績が上振れる会社はここだ! ●巻頭ランキング● ・[01]四半期高進捗率ランキング ・[02]夏号予想比増額率ランキング ・[03]営業増益率ランキング ・[04]低PERランキング ・[05]低PBRランキング ・[06]月別予想配当利回りランキング ・[07]実質配当利回りランキング ●巻末特典● マンガ『インベスターZ』財前くんと学ぶ四季報ラクラク活用術
  • 会社四季報2015年3集夏号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ 「会社四季報」の特長は、100人以上の業界担当記者が独自に業績予想を立てていること。 多くの上場企業は、自社の今期業績予想を公表していますが、それは驚くほど個性的で、 毎年のように慎重な会社もあれば、楽観的な会社もあります。 四季報記者たちは、各社のクセを読み解いて、独自取材で業績予想を作り、そしてわずか9行のコンパクトな解説記事にまとめているのです。 前号の四季報予想が、会社の業績修正を先取りした事例は、毎号多数あります。 本の四季報には、好業績企業を見つけやすくするためのオリジナルマークが2つあります。会社予想より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号予想が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 まだ、多くの人が気づいていない好業績会社を四季報で探して、 株式投資や、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 ●特集● ・【定期調査】前年を超えるベアラッシュ! ベア実施企業は4割に。 自動車など輸出関連が牽引 ・【緊急調査】6月から導入の新「企業統治指針」への対応度。 取締役会改革に積極的な企業はどこだ? ●巻頭ランキング● ・[01]連続増配記録ランキング ・[02]ROE改善度ランキング ・[03]設備投資増加率ランキング ・[04]研究開発費増加率ランキング ・[05]営業増益率ランキング ・[06]低PERランキング ・[07]低PBRランキング ・[08]月別予想配当利回りランキング ・[09]実質配当利回りランキング
  • 会社四季報2015年2集春号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ 「会社四季報」の特長は、100人以上の業界担当記者が独自に業績予想を立てていること。 多くの上場企業は、自社の今期業績予想を公表していますが、それは驚くほど個性的で、 毎年のように慎重な会社もあれば、楽観的な会社もあります。 四季報記者たちは、各社のクセを読み解いて、独自取材で業績予想を作り、そしてわずか9行のコンパクトな解説記事にまとめているのです。 前号の四季報予想が、会社の業績修正を先取りした事例は、毎号多数あります。 本の四季報には、好業績企業を見つけやすくするためのオリジナルマークが2つあります。会社予想より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号予想が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 まだ、多くの人が気づいていない好業績会社を四季報で探して、 株式投資や、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 ●特集● ・就活前にチエック! 就活お役立ちランキングBest100社 ・来季の設備投資&研究開発計画 投資の国内回帰は起きるのか? ●巻頭ランキング● ・[01]来期営業増益率ランキング ・[02]前号予想比増額率ランキング ・[03]低PERランキング ・[04]低PBRランキング ・[05]月別予想配当利回りランキング ・[06]実質配当利回りランキング
  • 会社四季報2015年1集新春号
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ 「会社四季報」の特長は、100人以上の業界担当記者が独自に業績予想を立てていること。 多くの上場企業は、自社の今期業績予想を公表していますが、それは驚くほど個性的で、 毎年のように慎重な会社もあれば、楽観的な会社もあります。 四季報記者たちは、各社のクセを読み解いて、独自取材で業績予想を作り、そしてわずか9行のコンパクトな解説記事にまとめているのです。 前号の四季報予想が、会社の業績修正を先取りした事例は、毎号多数あります。 本の四季報には、好業績企業を見つけやすくするためのオリジナルマークが2つあります。会社予想より記者予想が強気な会社は「笑顔マーク」、 今号予想が前号予想より強気な会社は「上向き矢印」が欄外についています。 まだ、多くの人が気づいていない好業績会社を四季報で探して、 株式投資や、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 ★巻頭ランキング ~まずはランキング上位銘柄を読んでみよう~ [01]秋号予想比増額率ランキング [02]第2四半期高進捗率ランキング [03]営業増益率ランキング [04]設備投資額増加率ランキング [05]低PERランキング [06]低PBRランキング [07]月別予想配当利回りランキング [08]株主優待も加えた実質配当利回りランキング ★巻末特集 ・【特別調査】各社の中期計画を徹底調査 注目度が上昇するROEと配当性向 ・【定期調査】円安が止まらない! ドル・ユーロ想定レート&為替感応度調査
  • 会社四季報2014年4集秋号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■特典■■ 電子版限定!「会社四季報オンライン」2週間無料IDつき! (登録は2014年11月27日までとなります) ■■概要■■ 「会社四季報」が3つのポイントで易しく・使いやすくなりました!  1つ目は【比較会社】欄の新設です。当該会社と同業あるいは類似業態の上場会社を編集部が選択・掲載しました。同業態でも証券コードがバラバラになっている企業を探しやすくなりました。  2つ目は【仕入先】【販売先】欄の新設です。ある新商品が大ヒットしたときに、その部品を生産・納入している会社を探すヒントとして活用できます。  3つ目は、四季報独自予想マークです。四季報予想が会社予想より強気(弱気)な会社が一目瞭然になりました。会社が発表する「今期業績予想」には各社の個性=クセが反映されています。四季報では、業界担当記者が取材に基づいて、企業のクセを読み解き、四季報「独自」に業績予想を立てているのです。四季報独自予想が、会社の業績修正を先取りすることが多々あります。  わずか9行のコンパクトな解説記事で、全上場企業の最新事情をお伝えしています。株式投資にはもちろん、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 ★巻頭ランキング ~まずはランキング上位銘柄を読んでみよう~ 【01】四半期 高進捗率ランキング 【02】夏号予想比増額率ランキング 【03】営業増益率ランキング 【04】低PERランキング 【05】低PBRランキング 【06】月別予想配当利回り 【07】実質配当利回り ★巻末特集 ・独自調査「行った人にしかわからない株主総会のお土産」2014年版 ・5年前と比較して1人当たり売上高が増えた会社、減った会社
  • 会社四季報2014年3集夏号
    1,980円(税込)
    【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ■■概要■■ わずか9行のコンパクトな解説記事で、全上場企業の最新事情をお伝えしています。 株式投資にはもちろん、営業先開拓などのビジネスユース、就職研究などにお役立てください。 電子版限定!「会社四季報オンライン」2週間無料IDつき! (登録は2014年8月10日までとなります) ■巻末付録 【ランキング】 [01]増額回数ランキング [02]設備投資額増加率ランキング [03]研究開発費増加率ランキング [04]外国人持ち株比率増加率ランキング [05]営業増益率ランキング [06]低PERランキング [07]低PBRランキング [08]月別予想配当利回りランキング [09]実質配当利回りランキング 【緊急調査】賃金・ボーナスはこう変わった! ベア回答続出、自動車業界では8割が実施 【定点観測】ドル・ユーロ想定レート&為替感応度調査 円安進行は一服、各社の想定レートは?
  • 会社四季報2014年2集春号
    1,980円(税込)
    業界記者だからできる四季報独自の業績予想と、コンパクトな解説記事が特長。 来期増益率、低PER、高配当利回り…サプライズ有望銘柄はこれだ! 【ご注意ください!】 ・本コンテンツは冊子版の約2000ページを電子化した、約500MBの大型電子雑誌です。ご利用いただく環境によっては、ダウンロードに時間がかかったり、一部ページの濃淡が明瞭でない場合がございますが、あらかじめご了承ください。 ・本コンテンツに証券コードや社名での検索機能はございません。巻頭の五十音順索引ページから各社の証券コードあるいは掲載ページをお調べになるか、証券コードをご存じの場合は目次からのリンク(証券コード1000番単位)をご利用ください。 ・冊子の特別付録「四季報オンライン1カ月無料体験版ID」は、本コンテンツには含まれておりません。 ★★★巻末付録★★★ ●就活お役立ちランキングBest100社 ●“もう一つの株主優待” 株主総会のお土産500 ●サプライズ銘柄「春号」総まくり ・新春号予想比増額率ランキング ・営業増益率ランキング ・低PERランキング ・低PBRランキング ・月別予想配当利回りランキング ・実質配当利回りランキング

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています