BikeJIN/培倶人 2014年4月号

BikeJIN/培倶人 2014年4月号

通常価格 600円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎年恒例の人気企画「絶景道ランキング」。その2014年版を今年も4月号でお届けします。2013年版は読者アンケートをもとにした絶景道ベスト50という企画でしたが、今回はなんと、2部構成でなんと、トータル100本の絶景道をご紹介します。第1部はお馴染み読者アンケートによる絶景道ランキング50、第2部は編集部が厳選した「隠れた」絶景道をこれまた50本をご紹介します。しかも、ページ数もボリュームアップし、ブチ抜き60ページと読み応えもバッチリの内容です。また、別冊付録で新作からベストセラーのバイクやアイテムを紹介する「銘品大図鑑」も付いています。まさに、永久保存版の1冊となっています!

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
214ページ
電子版発売日
2014年03月07日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 84件
  • 培倶人(バイクジン) 2019年10月号
    NEW
    ■巻頭特集 死ぬまでに絶対行きたい 感動スポットBEST200 おかげさまで、今号でBikeJINは200号を迎えることができました! 今回は、そんな“200”という数字にあやかり「200」の景色やスポット、食を紹介します。 絶対見たい、走りたい絶景ロードはもちろんのこと、旅には必要不可欠の絶品グルメ、立ち寄りたいスポットなど、たくさん。 さまざまな人に、各ジャンルのオススメを教えてもらっているので、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 培倶人(バイクジン) 2019年9月号
    ■巻頭特集 一生に一度は行きたい 阿蘇 「グルメ」「景色」「ワインディング」とライダーが求めるものが三拍子でそろっている阿蘇は北海道に並ぶ“ライダーの聖地”として多くのバイク乗りに愛されています。 今回は阿蘇エリアに点在するスポット、食、道をどどんと大特集! ミルクロード、やまなみハイウェイ、阿蘇スカイラインといった王道はもちろん、阿蘇の美しい穴場スポットもしっかり網羅しています...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 培倶人(バイクジン) 2019年8月号
    どこまでも続くまっすぐな道、雄大な大自然、だれもが憧れる場所「北海道」 夏が来ると、ライダー達は北を目指します。 しかし「休みが取れない」「自分だけの時間があまりない」といった事情で、行きたいとは思いつつもなかなか実現には至っていない……という方もいらっしゃると思います。 そこで今回の特集は「“2泊3日”で行く北海道」をテーマに各エリアを実際にツーリング。北海道らしい絶景、大自然、...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • BikeJIN/培倶人 2019年7月号 Vol.197
    ■巻頭特集 もう、ドキッとしない「止まる、を考える。」 突然ですがアナタは、ブレーキでヒヤッとしたことありますか? 未舗装路、ウェット路面などの悪コンディションでのスリップ、前のクルマが急に曲がる、ブラインドコーナーの先に自転車、急な歩行者の飛び出し……。 アナタがどれだけ気を付けていても、安全運転でも、これらの外的要因により「ヒヤッ」っとする。そんな経験はライダーなら誰でもあ...
  • BikeJIN/培倶人 2019年6月号 Vol.196
    大自然の中、ゆらめく火を眺めながら過ごすひと時。キャンプという非日常は、ほかでは体験できない特別な時間を過ごすことができます。仲間とワイワイ過ごすのもよし、一人で静かにこの時間に浸るのもよし、キャンプツーリングにはひとりひとりのスタイルがあり、それぞれに無限の楽しみがあります。 そこで今回はキャンプツーリングの魅力をご紹介。 キャンプの達人によるキャンプスタイルを見せてもらっ...
  • BikeJIN/培倶人 2019年5月号 Vol.195
    もはや、説明不要の超定番のツーリングエリア・伊豆。絶景ロードあり、グルメあり、温泉ありと、ライダーの要求を満たすすべての条件がそろっているのが伊豆でしょう。 しかし、そんな伊豆ツーリングも定番なだけに、マンネリも起こりがち。ベテランライダーにとっては、もう何回も通ったエリアでしょうし、伊豆スカイライン、西伊豆スカイラインと鉄板ルートがあるだけに、ルートも同じような形になりがち...
  • BikeJIN/培倶人 2019年4月号 Vol.194
    本誌が毎年4月号で特集している人気企画の2019年度版。 ニッポンの選りすぐりの絶景ロードをご紹介します! 1章「読者が選んだ絶景道ベスト50」 アンケート調査による恒例の「絶景道ランキング」を展開。 これは「いつか行きたい絶景道とは?」というシンプルな質問・調査を行い、 読者が今年こそ走りたいと思っている絶景道を50位まで計測したもの。 それらの道の写真、詳細、データなどを掲載します。 ...
  • BikeJIN/培倶人 2019年3月号 Vol.193
    ■巻頭特集「バイクをとことん楽しむ実例集」 今号の巻頭特集では、バイクに乗り続けている魅力的なライダーのインタビューを行い、 多くのライダーにモチベーションを保つ秘訣をお伝えします。 50代以降のライダーから、女性ライダー、リターンライダーなど様々なライフスタイルをご紹介します。 これを読めば、元気に2019年も走りたくなるモチベーションが貯まります! ■別冊付録「アンダー400㏄ブック」...
  • BikeJIN/培倶人 2019年2月号 Vol.192
    巻頭特集「家族でバイク!」 いま、家族でバイクを楽しむライダー一家が増えている? これはあくまでも本誌が感じていることですが、メールのお便りを見ているかぎりでは、 家族でバイクに乗っているライダーが増えているように思います。 そこで今号では、家族でバイクを楽しんでいる一家のバイクライフをご紹介するとともに、 お父さんライダーはどのような方法で家族にバイクの魅力を伝えてきたのか、 ...
  • BikeJIN/培倶人 2019年1月号 Vol.191
    ■巻頭特集 「不安なく曲がりたい」 世の中に曲がらないバイクなんてありません。 ではなぜ、ライダーは「曲がる、曲がらない」を議論するのか。 また、バイク本来の醍醐味である「曲がる」を「怖い」と感じとる人がいるのか。 最近のバイクはよくできています。 だから、誤解を恐れずに言うと「なんとなく」でも、「何も考えていなくても」曲がれてしまう……。 でも、たまにドキッとしたことありますよね...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています