古事記とは何か 稗田阿礼はかく語りき

古事記とは何か 稗田阿礼はかく語りき

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本最古の歴史書と言われる古事記。そこには1300年にわたって日本人に受け継がれてきた叡智の結晶が詰まっていた! 天照大御神や須佐之男命といった、誰もが一度は耳にしたことのある神話や伝説は、どのようにして生まれたのか。本居宣長や柳田國男らによる、これまでの研究を取り上げながら、古事記の成り立ちと魅力を、物語形式でやさしく解説する究極の一冊。これで古事記の全てがわかる!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2013年02月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

古事記とは何か 稗田阿礼はかく語りき のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年09月09日

    古事記について、長部日出雄さんが映画的視点から解説した本

    古事記は最古の歌劇の台本で原作者は天武天皇、
    稗田阿礼は女性で歌劇「古事記」を演じた女優

    としている。

    平成25年の伊勢神宮の式年遷宮を見てみたくなりました。
    あとがきにありますが、一連の行事の内、
    遷御は「天の石屋戸開き」を儀式化した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています