レディ・マリアーヌの秘密
  • 値引き

レディ・マリアーヌの秘密

作者名 :
値引き価格 423円 (385円+税) 11月26日まで
通常価格 605円 (税込)
紙の本 [参考] 607円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

恋と密命は乙女の嗜み? 騎士的乙女生活!

憧れの騎士の傍にいるために、剣術を学び凛々しく成長したマリアーヌ。けれど、彼が好きになったのは、儚く可憐な乙女で!? 痛い失恋を機に、剣を捨て可愛い乙女になることを決意! 華やかな王宮で意気揚々と乙女生活をスタートさせたマリアーヌだったが、昔を知る騎士やお目付役の存在で前途は多難? さらに、男前な性格が災いし、女性との噂が絶えない第二王子から下僕認定されて!? ドキドキの乙女生活の行方は?

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / ルルル文庫
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ルルル文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2013年04月19日
紙の本の発売
2010年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

レディ・マリアーヌの秘密 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年12月27日

    新シリーズ開幕!
    騎士の精神と心得がある女の子が、「乙女らしくなりたい!」と奮起するのに、なぜか凛々しく活躍してしまう話(笑)。
    面白かった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月16日

    予想していた話とちょっと違いましたが面白かったです。マリアーヌがかっこよくもあり可愛くもあり、一生懸命頑張る姿は応援したくなりました。ロベルトは絶対好きになれそうにないキャラだと思ってたのに意外といい奴だったな。執事に負けないよう頑張って欲しいですw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月24日

     脱騎士、目指せ立派なレディ。しかし骨の髄まで染みついた騎士道精神のせいで何故か王子の下僕に。凛々しい女騎士が王宮の危機を救います!
     正直ジャケ買い。どんだけ高星さんに弱いんだ、私。読み終わってから花姫恋芝居の人だと気付く。ああどおりで、とちょっと納得。
     …ディアボリ教の修行メニューが馬鹿馬鹿し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月12日

    乙女を目指す元騎士娘の王宮物語。安心のテンプレ逆ハーちっく。プロローグ感満載で、ストレッチして身体暖まってきたかなー位のところで終わるので、やや物足りない・・・。話自体はちゃんとまとまってますけども、なんかなー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月12日

    イラストが高星麻子氏だと知って、イラストのイメージだけで購入。
    だけどストーリーもなかなか面白かった。
    マリアーヌはとっても可愛いし、ロベルト王子はカッコいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月16日

    色々突っ込みどころありすぎて、もうどうでもいいやってなるんですが(笑)
    著者の言葉通り、何も考えずに気楽に楽しめる本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月14日

    借物。
    魅力的なキャラが多いが、個人的にはあまりコメディ色を入れない方がより面白かった気が……。

    まぁ、自分で買う訳ではないので、続きが出たらまた読みます(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年11月15日

    恋した相手に認められようと頑張りすぎて、「女の子」に見られなくなってしまった事にショックをうけ、王宮に出てくる主人公♪彼女が王宮で出会った相手は…王子様★
    定番な設定ですが、淑女になろうと頑張っても「騎士道」を説いてしまうカッコイイ女の子がヒロインなので、相手の王子様も上手く口説けずすれ違うところが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月27日

    宇津田さんの新作。いつもながらさらっと読めました。

    地方領主の娘マリアーヌは、好きな騎士の隣にいようと日々鍛錬してましたが、片思いの相手が自分と正反対の姉を選んだことで失恋。ちょうど叔父から王宮の王女様の話し相手の仕事が舞い込んだことで、乙女修行(?)で王宮に・・って感じで話が入ります。

    乙女と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています