そっとネコぼけ 岩合光昭写真集

そっとネコぼけ 岩合光昭写真集

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

動物写真家の岩合氏のネコの写真の集大成。

動物写真家として世界各地を訪れ、独自の視点で撮影することで有名な岩合光昭氏。その岩合氏がライフワークとして、1960年代から撮り続けてきたのがネコの写真。今回のテーマは春・夏・秋・冬、各々の季節を過ごすネコたち。美しい四季折々の風景の中のネコたちは、どこか人の心に癒しと安らぎと、優しい気持ちを思い出させてくれます。前作『ちょっとネコぼけ』に続く岩合氏のネコの写真の珠玉の名作が網羅された『そっとネコぼけ』は、まさに新たなるネコ写真集の決定版といえるでしょう。

【ご注意】※この作品はカラー版です。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

カテゴリ
写真集
ジャンル
動物
出版社
小学館
ページ数
96ページ
電子版発売日
2012年11月16日
紙の本の発売
2008年04月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
40MB

そっとネコぼけ 岩合光昭写真集 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年03月05日

    こちらも、たまらない♪
    冒頭の春の風景の中の猫ちゃんをはじめ、四季の中、いろんな顔をみせてくれる猫ちゃんが愛らしくて、愛らしくて。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月03日

    明日、この写真集に載っていた町を旅します。

    岐阜白川のネコ写真が秀逸です。確か、オリンパスかニコンのカレンダーに使われていたような。

    ネコは、かわいいし、たくましいなと思います。

    それにしても岩合さん、ご自身もネコになっているような【^◆^】

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月12日

    日本や世界各国の四季折々の風景の中で撮影された猫たちの写真集です。

    いやぁ〜表紙がたまらん(笑)。


    動物を飼うことが流行りになっている昨今の、
    作られた『可愛さ』に重点を置いた作品には心動かされない自分も、
    猫の写真を30年以上撮り続けてきた
    岩合光昭さんの作品だけは別。

    岩合さんとの出会...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月22日

    何気ない風景の中にネコがいるだけで新たな世界が現れるように思います。
    花畑の中のネコ、雪原の中のネコ、日向のネコ、人と寄り添うネコなど、様々な風景に溶け込んでいるネコたちはとても自由気侭でほっこりさせられます。
    ネコの観察の鋭さにも感心です。
    満足度は★★★★★。
    鍋に入ってるネコもいいですが、自分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年06月03日

    ねこ写真には、動きのあるもの、止まっているものがある。
    岩合さんは、どちらの写真もうまく切り出す。
    ねこの写真をどう撮るかという話の中で、時間をかけていい瞬間を切り出すしかないような印象を受けた。
    それだけ対象を見つめ続けることが大事なのだと感じた。

    表紙の写真、何気ない動きの何気ない瞬間を切り出...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年03月31日

    大好きな写真家岩合光昭さん。
    日本そして世界各国の道端で出会ったネコの写真集。

    「豆粒くらいに小さく見えても、景色のなかで暖かな動物の気配というのは自然に目に留まります。」
    ずっと生き物の側で仕事をしてこられた方の感性なのでしょう。
    通りすがりのネコたちから安心しきった表情を収めることができるって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年02月27日

    ネコだけが写っているのではなく、ヒトとの関係やら、その土地独特の風景にネコが溶け込んでいる様子が撮れているところがやっぱり岩合さんの写真集だ!と思いました。

    表紙のネコがなんともいえない・・・

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています