カンタベリ物語(上)

カンタベリ物語(上)

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

時は14世紀末の4月のある日、ロンドンのとある旅館にカンタベリへ巡礼に行く種々の身分、様々な職業の29人が泊まり合わせた。彼らは道中の退屈しのぎにと、一夜の晩餐を賭けた物語くらべをすることになった。そこで1人づつ、籤引きの順番に話を始めた。――〈近代英詩の父〉と讃えられるチョーサーが中世物語文学のあらゆるジャンルと様式を集大成した畢生の大作を詩人西脇順三郎が丹精を込めた名訳で贈る。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま文庫
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • カンタベリ物語(上)
    770円(税込)
    時は14世紀末の4月のある日、ロンドンのとある旅館にカンタベリへ巡礼に行く種々の身分、様々な職業の29人が泊まり合わせた。彼らは道中の退屈しのぎにと、一夜の晩餐を賭けた物語くらべをすることになった。そこで1人づつ、籤引きの順番に話を始めた。――〈近代英詩の父〉と讃えられるチョーサーが中世物語文学のあらゆるジャンルと様式を集大成した畢生の大作を詩人西脇順三郎が丹精を込めた名訳で贈る。
  • カンタベリ物語(下)
    935円(税込)
    巡礼途上で偶然、居あわせた29人が語る英雄譚や笑話、信仰訓や奇談の数々。貴族や僧侶から商人、農民など、当時のあらゆる階級、身分、職業の人々がもつ人情、風俗、思想、道徳を中世イギリス最大の詩人チョーサーが、彼ら自身を通して活き活きと描きだす。日本のモダニズム詩運動をリードしつづけた西脇順三郎が、このヨーロッパ文学史の記念碑的傑作を珠玉の名訳に結晶。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ