《教皇》がiを説く 真・運命のタロット(1) 【復☆電書】
  • 値引き

《教皇》がiを説く 真・運命のタロット(1) 【復☆電書】

作者名 :
値引き価格 261円 (238円+税) 1月31日まで
通常価格 523円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「復☆電書」企画にて、電子書籍で復刊! 香港での戦いで、《教皇》の攻撃を受け半死半生となったライコ。自らが、かつて合一したことのある《女教皇》の姿となっていることに気づくが、記憶は戻らない。「真・運命のタロット」シリーズ第1弾。第1回「復☆電書」読者リクエスト第2位作品。『《魔法使い》にお願い? 運命のタロット1』も同時配信。(講談社X文庫・1997年1月刊)

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
ページ数
390ページ
電子版発売日
2012年10月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

《教皇》がiを説く 真・運命のタロット(1) 【復☆電書】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年11月30日

    電子書籍で買い直し。
    運命のタロットと、真・運命のタロット、それぞれ1巻だけしか電子化されてないので(なぜか)、全部電子化されることを祈って。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月30日

    いきなり第2弾から読んでるから話が訳わかんない。けど楽しい。話もなんか難しげでわけわかんないけど、そのわけわかんなささが好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    運タロ第2部です。どんどん話は難しく、ティーンズ文庫の枠は完璧に突き抜けてます! ラストはただ涙。まだまだ多くの謎は残っているので第3部を心待ちにしてますー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月28日

    すごい本だと思った。感想をまとめられそうにない…。
    必要以上に難解だとは思いましたが、必要最低限に構成を絞ってしまったら別の話になっていた気がする。すごく膨大で難解なテーマを扱っていると思います。それを真正面から書ききった姿勢が好き。
    移動する時間軸と、その深読みが楽しかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月29日

    「真・運命のタロット」シリーズ(全9巻/うち8,9巻は上下2分冊)の第1巻。
    「運命のタロット」シリーズの続編で、第二部にあたる作品。
    こちらも全巻登録したいとこですが、とりあえず1巻だけ。

    【序盤・あらすじ】
    とある病院に一人の少女が収容された。彼女には記憶がなく、唯一覚えていることは宝石のよう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    運命のタロット第二部開始編。

    この巻あたりから、設定がややこしくなってきて、文系の自分にはちょっと読み飛ばす講釈も増えてきた(笑。
    しかしこの冒頭の頼子の状況が、後々の巻になって「もしやあのときのあれが・・・」と何度か思い返されることになるとは。
    第一部でも結構な伏線がありましたが、第二部になって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社X文庫ホワイトハート の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング