クリスタル エッジ

クリスタル エッジ

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,045円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

元選手でコーチの父を持ち、幼い頃から恵まれた環境でずっとフィギュアスケートを続けていた輪。だから普通の人よりはずっとうまく滑れるってだけで、スケートが夢ってほどでもない。やめたいと思うこともあるけど、やめたら自分には何も残らないような気もして…。 友人や父との交流とともにスケーターとして成長を遂げていく、氷上のスポーツ青春ドラマ!羽生結弦のジュニア時代をモデルに書かれた男子スケート小説!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
YA! ENTERTAINMENT
ページ数
258ページ
電子版発売日
2012年10月05日
紙の本の発売
2009年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

クリスタル エッジ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月05日

    私の大好きなフィギュアスケートの小説!
    最近フィギュアが大好きすぎて読書する時間を削るくらいフィギュアスケートが大好きですw
    風野潮さんは『ビートキッズ』でハマり、それ以来何作品か読んでいる大好きな作家さん。
    風野さんとはmixiでメッセージをもらったり、Twitterでも相互フォローしていた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月31日

    主人公はフィギュアを幼少から滑る輪。
    自分は本当にフィギュアをやりたいのか?というところからの伸びやかな成長。青春だな・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月13日

    今でこそ男子フィギュアは大人気になったけれど、かつては女子の陰でTV放送も夜11時ぐらいから録画でダイジェスト放送されていた。それが今やゴールデンで生中継ですもんねえ。本書はその男子フィギュアを先駆的に描いた作品。キンドル化されたのを機会に読んだ。カラフルなキャラたちは、数年前に読んだら、いや、こん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月31日

    元選手でコーチの父を持ち、幼い頃からずっとフィギュアスケートを続けていた輪。だから普通の人よりはずっとうまく滑れるってだけで、スケートが夢ってほどでもない。やめたいと思うこともあるけど、やめたら自分には何も残らないような気もして…。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    面白かったー!
    YA!って感じ。中学...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月20日

    スポーツ小説の王道。
    スケートを続けることに悩み、揺れる中学生男子の葛藤物語。

    素直に読めた。そして、スケートじゃないけど、バレエをもう一度習ってみたいという気になった。

    このレビューは参考になりましたか?

クリスタル エッジ のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • クリスタル エッジ
    880円(税込)
    元選手でコーチの父を持ち、幼い頃から恵まれた環境でずっとフィギュアスケートを続けていた輪。だから普通の人よりはずっとうまく滑れるってだけで、スケートが夢ってほどでもない。やめたいと思うこともあるけど、やめたら自分には何も残らないような気もして…。 友人や父との交流とともにスケーターとして成長を遂げていく、氷上のスポーツ青春ドラマ!羽生結弦のジュニア時代をモデルに書かれた男子ス...
  • クリスタル エッジ 目指せ4回転!
    羽生結弦のジュニア時代をモデルに書かれた男子スケート小説!ジュニア選手で、中2の葵と輪は親友でライバル同士。アイス・フェスタの演技中、葵は不注意で輪に脱臼をさせてしまう。思うように練習できない輪に申し訳ないと思いつつ、葵は自分の新しいプログラムに挑戦しようとしていた。二人はそれぞれ不安や悩みを抱えながらも、近くで頑張り続けることでお互いを支えあい成長していく――。元オリンピッ...
  • クリスタル エッジ 決戦・全日本へ!
    羽生結弦のジュニア時代をモデルに書かれた男子スケート小説!和真は母にスケートをすることを反対されていたが、和真の才能に気がついた桜沢コーチは和真を自分の家に居候させ、1年以内に優勝できなかったらスケートをやめさせる、と約束。そして、約束の1年の期限が迫った大会に和真の母を招待する――。世界ジュニアの切符をかけて戦うライバル3人の運命は!? 2006年トリノオリンピック金メダリスト...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています