狂おしき誘惑

狂おしき誘惑

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アテネ郊外で継父と継妹と暮らすクレアは、継父の決めた裕福な好青年との結婚を4カ月後に控えている。内気な自分にぴったりの相手だと思いつつ、彼女は迷っていた。ある日、継妹がヨットクラブで出会った男性ベンを家に連れてきた。クレアと違って奔放な継妹にお似合いの自信満々のプレイボーイだ。ベンはクレアを無遠慮に観察し、いきなり手を取ってキスをした。そのとたん、クレアは激しく震えた。いったいなぜなの?初めて経験する熱いざわめき。拒もうとしても拒めない。「君はお父さんの決めた人と結婚することなどできない」彼の言葉は、今まで平穏だったクレアの人生を根底から揺さぶった。■往年の名作家シャーロット・ラムの貴重な未邦訳作品をお届けします。初めて知る恋に戸惑うクレアと、迷う隙を与えまいとするかのように次々と誘惑をしかけるベン。二人が繰り広げる熱い攻防……はたして勝者は? 最後までハラハラドキドキが止まりません!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・イマージュ
ページ数
160ページ
電子版発売日
2012年10月05日
サイズ(目安)
1MB

狂おしき誘惑 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年12月22日

    ギリシア人義父にすすめられる結婚に悩むクレア・ウォーデンと、会社社長で奔放な母親のせいで女性不信のベネディクト・ウィンター。強引にベッドに連れ込むベンに対し、クレアの反撃が爽快。出だしS属性自己中のベンにムカつくが、ラストにしおれきったクレアにののしられるM属性に、楽しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月22日

    女性を軽蔑しているヒーロー。
    ヒロインの事も自分勝手な思い込みで強引に迫り、ヒロインの気持ちなどまったく無視。
    いくら母親のせいで女性不信になったとは言え、ホント最低な男。
    その後のヒロインの仕返し(?)は、お見事。
    結局、ヒロインは落ち込んで情けないヒーローにほだされてHappyEnd。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月12日

    ☆3.5
    う~ん、シャーロット・ラムって感じ
    傲慢で強引なヒーローだけに落ち込んだ時の様子が引き立つけど
    傲慢だった時に欲望だけじゃなくて愛もあったなら良かったのになー
    昔のハーレはヒーローの心の声がないので
    愛情表現なのかやりたいだけなのかがはっきりしなくて。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています