薔薇の陰謀

薔薇の陰謀

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

薔薇騎士となり、薔薇騎士団の本部を訪ねた啓は、そこで新たな仲間たちと出会った。高潔なはずの薔薇騎士団。けれど、そこには欲望と謀略、そして、裏切りが渦巻いていた。薔薇騎士である啓を守るため、命を賭ける守護者のレヴィンとラウル。彼らは求め合う運命にあった。薔薇騎士だから、守護者だから惹かれるのか? 自分の心がわからず戸惑う啓だったが、新たな薔薇騎士が誕生して──!!

ジャンル
出版社
大洋図書
掲載誌・レーベル
SHY NOVELS
ページ数
267ページ
電子版発売日
2012年09月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
9MB

関連タグ:

薔薇の陰謀 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月22日

    シリーズ3冊目
    お話が大きな展開を迎え、俄然おもしろくなってきました…!!
    この先どうなるのかとっても気になる!!

    どちらかというとレヴィン派なんだけど、ラウルかっこよかったです(*´∀`*)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月07日

    骨太なストーリー展開、W攻め、個性的な脇役、素晴らしいイラスト、何度読み返しても飽きないからみのシーン、最高です。
    夜光花の最高傑作だと思います。
    文也のお説教「私がお前を大事に育てたのは、男にくれてやるためじゃないぞ!」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月22日

    私は本来、複数の人と関係を持つという設定は好きではありませんがこれは何故か許せるwなぜだかわからんがww結局、攻めが魅力的で一途で受けにだけ純情で従順な野郎には幸せになって欲しいんだよね。だからすごく納得のいく関係で嬉しいです。松岡先生のF&Bのナイジェルとビサンテも正直そんなふうになってくれればな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月06日

    この巻でもレヴィンとラウル、どちらかを選べず悩む啓ですが、この3人の関係性にも何か意味があるのではと思えてなりません。それは、序章の啓パパのお話を読むと物語のベースにパパの意思が強く作用している気がするから。そして、アダムのことで啓から相談されたラウルのあっけらかんとした答え、これって実は本質を突い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月13日

    ★4.5

    アシュレイ可愛いな、雄心可愛いな、なんてのんきに読んでいたらいつの間にか嫌~な展開になっていた!!(笑)
    読み進めていくうちに自分の中で敵=ルイス達になっていて、アダムが現れるときよりルイスが現れるとドッと疲れが。(アダムが登場すると逆に良い意味でわくわくさせられたかな?)

    守護者の二...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    薔薇シリーズ2巻目

    蜻蛉 2013年07月05日

    ラウル君と親しくなるシリーズ2巻目。主人公が二人の守護者に惹かれていく様子が描かれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月03日

    ルゥ~~~~イィィ~~~~~~~~スゥゥゥ~~~~~~~~~~ 君が、涙とか体液で、グチャグチャになって、許しを、懇願するまで、殴るのを止めないィィイ!!!! ~続く

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月12日

    薔薇シリーズ3巻目

    物語が大きく動きます
    が…辛い…
    あんまりな展開に若干読み進めるスピードが落ちました

    堪える巻です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月20日

    3巻でもこのテンションはすごい。エリックの暴露や最後のマリア登場など、うまいな〜と思いました。が、BLとしてはどうなんだろう・・・2人とやる、と決めたり、これは薔薇騎士と守護者の絆だと思ってみたりあんまりいい進展してないような。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年09月19日

    急転直下の3巻目。
    面白すぎて一字一句見逃せない、という程、大事な巻だと思います。
    恋愛面では相変わらずまごついてますが、魔性の受けに翻弄される
    攻二人が哀れ……。

    個人的にはレヴィン派ですが、ラストでラウルが全部持ってってます。
    ちょっとあんた、そこで寝こけてる場合じゃないw

    詰め込み巻も半端...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

薔薇の陰謀 ページトップヘ