キス、絶交、キスボクらの場合(1)
  • 完結

キス、絶交、キスボクらの場合(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

表題作品紹介
あの頃から好きだった。ホントはお互い、想い合ってた。でも…ボクらはあまりに子供で、素直に気持ちを伝えることができなかった。あれから、5年──。恋人同士になったボクらは、少しはオトナになれたのだろうか…!?発売と同時に大人気、FC『キス、絶交、キス』の羽鳥(はとり)と真緒(まお)が換えってきた!ピュア・ラブ・ストーリー待望の第1巻。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
Cheese!
電子版発売日
2012年10月12日
サイズ(目安)
38MB

キス、絶交、キスボクらの場合(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年10月22日

    2012/10/18
    【超好き】これも何回読んだか?の再読。 ユウヤとマオの高校生編。 同じエピソードがマオ視点とユウヤ視点で交互に進んでいくのが好き過ぎる構成。 特にユウヤ視点での、彼の上がったり下がったりが溜まらん。 「好き」という気持ちだけでひたすら突き進みボロボロな彼のピュアさにシビレル。 ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月25日

    なんか小学校編?があるみたいでそれを読んでいないので最初はよくわかんなかったけど、一巻を読み終わる頃にはすっかり虜です。
    キュン死です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    兎にも角にも、かわゆい。
    幼い。
    きゅうううん!ってなる。タイトルからして、もう…ねぇ?(笑)羽鳥も真緒もすっごいかわゆいのです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月17日

    優等生少女と不良少年の王道純情少女マンガ。

    絵柄はちょっと古いし、エピソードなども王道過ぎるほどなんだけど・・・
    両片思いゆえのすれ違いが胸キュンなんだよ!若さって素晴らしい!

    擦れてしまった私には、今更真剣に読むことは出来ないけどこういう少女マンガはいつまでも残っていて欲しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    どこかでいいよ、って聞いてオクで購入。
    それぞれのストーリーで、彼氏から見た場合・彼女から見た場合、と2つの視点から見れるので、それもまた面白い。
    せっかく両想いで付き合ってるのに、すれ違いが多い二人。
    若いってすばらしい。

    このレビューは参考になりましたか?

キス、絶交、キスボクらの場合 のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • キス、絶交、キスボクらの場合(1)
    完結
    表題作品紹介 あの頃から好きだった。ホントはお互い、想い合ってた。でも…ボクらはあまりに子供で、素直に気持ちを伝えることができなかった。あれから、5年──。恋人同士になったボクらは、少しはオトナになれたのだろうか…!?発売と同時に大人気、FC『キス、絶交、キス』の羽鳥(はとり)と真緒(まお)が換えってきた!ピュア・ラブ・ストーリー待望の第1巻。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(2)
    完結
    大好きだから、どうしたらいいのか――わからなくなる。大好きだから、嫌われるかもしれないと思うと――怖くなる。やっと恋人同士になれたのに、素直に伝えれれない想いに――悲しくなる。それでもまだ今日を一緒にいられることに、泣きたくなるほどうれしくなる。大人気羽鳥と真緒のピュア・ラブ・ストーリー、第2弾!!
  • キス、絶交、キスボクらの場合(3)
    完結
    今よりもほんの少しだけ近づきたい――。ただそれだけのことなのに、気がつくとボクらの距離は、またちょっと遠くなってる。この触れた指先から、キミへの想いが伝わってくれたなら、キミは笑ってくれるのだろうか…。ついに本誌連載スタート!!大人気羽鳥(はとり)と真緒(まお)のピュア・ラブ・ストーリー。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(4)
    完結
    二人が出会ったのは小学生の頃。気になるのに、近くにいるのに、遠い存在だった。同じ中学に通った3年間も決してそれは変わらなかった。でも、あの卒業式の日、羽鳥と真緒は“恋人”になった。だけど大人に近づけば近づく程、“好き”だけじゃ一緒にいられない。羽鳥と真緒は戸惑いながら、それでも今日も、二人の“好き”の恋をする。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(5)
    完結
    こんなにこんなに好きなのに、どうして素直になれないの?心の中で繰り返している、言いたい言葉はひとつだけ。なのに今日も、あたしはそれを、伝えることができないの。あたしがあなたに言いたい言葉。あなたがきっと聞きたい言葉。明日会えたら今度こそ、ぜったいぜったい伝えよう。あなたの―とびきりの笑顔が見たいから。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(6)
    完結
    すれ違ってばかりいた2人が両想いになってから、ちょうど1年。羽鳥を好きなこの気持ちを、もっといっぱい伝えることができるなら、なんだってする。そう思ってるのに、相変わらず素直になれないあたし。それでも羽鳥は優しくて、あたしだけを見てくれる。だからどんなにコワくても、今度こそ“好き”の言葉を伝えよう――。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(7)
    完結
    ずっと見てた。ずっと好きだった…君のこと。そしてたくさんの遠回りをして、ボクたちは両想いになったよね。でもそれはゴールじゃなくて、“始まり”だった。ボクたちは先の見えないちっちゃな道を、少しずつ、ホントに少しずつ進んでゆくんだ。互いの手の温もりだけを頼りに。これからもずっと。羽鳥と真緒のピュア・ラブ・ストーリー!!
  • キス、絶交、キスボクらの場合(8)
    完結
    キミはいつも、強くてかっこいい。ボクはそんなキミが、とても好きだったんだ。でも最近、少しずつわかってきたコトがある。ボクと一緒にいるキミは、泣き虫でかわいい、フツーの女のコだってコト。そして、ボクだけに見せてくれるそんなキミのコトを、ボクはもっともっと好きになるんだ。羽鳥と真緒の大人気ピュア・ラブ・ストーリー。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(9)
    完結
    大好きだから、ボクらは今、ここにいる。大好きだから、ボクらはずっとこれからも一緒のはず――そう思ってた。でもそれだけじゃ、キミのそばにはいられない。キミを幸せにはできないんだ。もうあの子供の頃とは違う。ボクらは成長して、これから大人になってゆく。だから、ボクはキミと――!?羽鳥(はとり)と真緒(まお)のピュア・ラブ・ストーリー。
  • キス、絶交、キスボクらの場合(10)
    完結
    初めて出会ったあの時から、ボクらは互いに惹かれ合ってた。でもその想いが強ければ強いほど、ボクらは戸惑い傷つけ合ったね。ボクはいつもキミを泣かせた。いっぱいいっぱいキミを泣かせた。ごめん。ごめんね。それでも、ボクはキミと一緒に歩きたい。それでもボクはキミと――!? 羽鳥(はとり)と真緒(まお)のピュア・ラブストーリー完結巻。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

キス、絶交、キスボクらの場合 に関連する特集・キャンペーン