SALAD DAYS 1
  • 完結

SALAD DAYS 1

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

相沢達吉15歳は、高校生になったらやりたかったことが3つある。受験のために休止していたバスケ、電車通学、そして告白…。みずみずしい、けど少し照れくさい、誰もが経験する恋の季節…それがSALADDAYS!色とりどりの新鮮な恋を、ギュッと濃縮!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
少年サンデー
シリーズ
SALAD DAYSシリーズ
電子版発売日
2012年10月05日
サイズ(目安)
47MB

SALAD DAYS 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    恋愛物です。僕も恋愛に憧れた時代があったんですよ・・・

    現在作者はヤングサンデーで都立水商を連載してあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    オタ的には、多分自分の気に入ったおにゃのこが出てくる巻だけ買うというのが正しいと思います。
    ヱロは基本的にないよ。

    このレビューは参考になりましたか?

SALAD DAYS のシリーズ作品 全18巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~18件目 / 18件
  • SALAD DAYS 1
    完結
    462円(税込)
    相沢達吉15歳は、高校生になったらやりたかったことが3つある。受験のために休止していたバスケ、電車通学、そして告白…。みずみずしい、けど少し照れくさい、誰もが経験する恋の季節…それがSALADDAYS!色とりどりの新鮮な恋を、ギュッと濃縮!!
  • SALAD DAYS 2
    完結
    462円(税込)
    高校2年生の湧田カズトは、オリンピックにも出られるといわれるほど、素質と実力を持った水泳選手だった。しかし、腰を痛めてしまったことで、精神的なダメージを受けてしまう。腰が治っても、「またけがをする」という恐怖心をぬぐいきれず、水泳をやめることを決意する。そんなある日、カズトは、水泳を始めたころの写真を見つける。水泳をやめて無気力になっていたカズトに、姉はその写真を写した場所である以佐ケ浜の「ポロポロ池」に行くことを勧める。姉のひとことで7年ぶりにやってきた以佐ケ浜は、マンションが建ち並び、ずいぶん変わっていた。カズトは、毎日のように泳いでいた「ポロポロ池」に行ってみようと思うが、町の人や交番に聞いても「ポロポロ池」の場所はわからない。もうないのかとあきらめかけた矢先に、カズトは1人の女の子と出会う。
  • SALAD DAYS 3
    完結
    462円(税込)
    志望校の桐花高校に無事合格した耕太と志穂。合格したら、志穂に告白しようとした耕太であるが、彼女は耕太の親友のタケシのことが好きだった。なかなか告白できずイライラする耕太は、彼女にタケシの誕生日プレゼントを買うのに付き合ってほしいと言われる…
  • SALAD DAYS 4
    完結
    462円(税込)
    高校生の松本一成には苦い恋の思い出がある。それは、12歳の時に初めて出したラブレターを掲示板に貼りだされるというものだった。彼はそれ以来、女の子に興味を持てないでいた。ある日、一成のクラスに転校生がやってくる。その転校生こそ、誰あろうラブレターを渡した相手の佐倉一子だった。一成が二度と会いたくないと思っていた女の子が目の前に現れたのだ。しかし、一成は偶然一子の着替えを見てしまい、一子にばらされたくなかったら何でも言うことを聞くようにと脅される。こうして一成の、一子に下僕のように扱われても抵抗できない悲惨な高校生活が始まったのだ。
  • SALAD DAYS 5
    完結
    462円(税込)
    外見はいかつい花山幸はじつは内気で優しい性格。彼が恥ずかしがって顔さえ出さなかった実家の生花店の仕事を手伝い始めた。気になった姉が探りを入れると、どうやら好きな人ができたらしい。相手は、毎日ヒマワリを買いに来る柳沢亜美という女性だった。ヒマワリの花言葉が「いつもあなたを見ています」ということを知った幸は……
  • SALAD DAYS 6
    完結
    462円(税込)
    大学生の川原キヨシは、恋人の森村さかえを交通事故で亡くしたショックから立ち直れない。悲しい過去を忘れるためいくつものバイトを掛け持ちして、身体をクタクタになるまで酷使してはじめて、眠ることができるというすさんだ毎日を送っていた。そんなある日、白い猫が部屋に上がり込んでくる。何度追い出してもしつこく部屋に入ろうとする猫に根負けしたキヨシは、この猫に「さかえ」という名前を付けて飼い始める…
  • SALAD DAYS 7
    完結
    462円(税込)
    花山幸は名前とは似ても似つかぬゴツイ顔を持つ男子高校生。しかし彼は、外見とは裏腹に小心者で泣き虫。姉の娘・まるみを幼稚園に迎えに行って変質者に間違われ、交番へ連行された幸はすっかり落ち込んでいた。そんな幸を励ましてくれるのは、まるみだけだった。ある日、幸はまるみと一緒に公園にでかける。そこで、転んで泣いていたまるみを抱き起こしてくれた女性に一目ぼれする。学校でもボーっとしている幸は、クラブの担当教師・木村に励まされ、翌日、再び公園へ出かけてみると…
  • SALAD DAYS 8
    完結
    462円(税込)
    桐花高校3年生の芹沢柔吾は小学一年の時から柔道一直線で、18歳になったいままで一度も付き合ったことがない。部活を引退した夏休みに、一大決心してファミレスでバイトし、可愛い彼女をゲットしようと考えていた。バイト初日、同じバイトの月島かをりにひと目ぼれした柔吾は、早速かをりをデートに誘う。あまりに突発的な行動に柔吾自身とまどっていると、かをりはなんと即、OKしてくれた。そのデートの最中に、柔吾はかをりからバイトの中にもうひとり柔道をしている男がいることを知らされる。なんとそれは、柔吾の宿命のライバル・道場直之だった。そして、道場もかをりにモーションをかけていたのだ!
  • SALAD DAYS 9
    完結
    462円(税込)
    加藤は写真に熱中している高校生。かわいい女の子を見つけては撮りまくっているが、親しい仁美の写真だけは絶対に撮ろうとしない。そのことが不満な仁美は「私のことも撮って」とつめよるが、答えはやはり同じ。加藤がどうしても仁美を撮らない理由は…?
  • SALAD DAYS 10
    完結
    462円(税込)
    ジロはファミリーレストランで出会った佐和子に一目惚れ。しかしその出会い方は最悪だった。トイレの鍵をかけ忘れたジロは、佐和子に扉を開けられ、下半身丸出しのところを見られてしまったのだ。ジロは友人のヒロに、どうしたらいいかを相談。ヒロは佐和子が落としたらしい定期券をもとに、彼女のことを探しはじめる。そしてようやく佐和子を見つけたヒロだが、今度はヒロが佐和子に一目惚れしてしまい…
  • SALAD DAYS 11
    完結
    462円(税込)
    健司は、不二子、鷹子、菜生香(なすか)という美人三姉妹が営む喫茶店「初夢」に住み込みで働いている高校生。三女の菜生香とつきあっており、今のところうまくいっている。ところがそこへ彼女たちのイトコである栄太という8歳の少年がやってきて、しばらくの間一緒に住むことになった。菜生香のことが好きな栄太は「菜生香ねーちゃんにアイソつかされて、この家にいられないようにしてやる」と、あの手この手で健司を追い出そうとする。そして栄太の策略によって濡れ衣を着せられ続けた健司は、とうとう不二子と鷹子からクビを宣告され、家から追い出されてしまい…!?
  • SALAD DAYS 12
    完結
    462円(税込)
    一人暮らしをしている神山由喜16歳は、部屋が隣という縁で河村姉妹に毎日夕飯の世話をしてもらっている。由喜は妹の二葉のことが好きなのだが、二葉の気持ちは由喜に向いていない…。ある日、姉の初音が転勤で引っ越すことになり、二葉も一人暮らしをすることになり…。
  • SALAD DAYS 13
    完結
    462円(税込)
    9月。二学期が始まる日の朝、“ナベちゃん”こと河鍋は暗い顔で登校してきた。いつの頃からか何度も正夢を見るようになった河鍋は、昨晩、彼女のリツコから「別れよう」と言われる夢を見ていたのだ。それが現実になるのが怖い河鍋は、リツコから逃げて逃げて逃げまくるが…
  • SALAD DAYS 14
    完結
    462円(税込)
    第12集に収録されている「切ない恋模様」の主人公・由喜と二葉が再登場。二人はあれからも仲良く一緒に暮らしていたが、そこへ突然由喜の父が北海道からやってきた。以前のようにまた、家族みんなで一緒に暮らさないかというのだ。二葉は別れたくないという本心とは裏腹に、家族は一緒に暮らすべきだと、由喜に北海道へ帰ることを勧める。素直になれないまま時は過ぎ、由喜の出発の日がやってきた。空港まで見送りに行った二葉は、引き止める最後のチャンスなのにもかかわらず、やはりうまく本心を伝えることができない。そして由喜は札幌行きの飛行機で飛び立ってしまうが…
  • SALAD DAYS 15
    完結
    462円(税込)
    由喜と二葉は試験休みを利用して、友人たちと一緒にスノボ旅行に出かけた。だが由喜は一緒に来た田澤が気に入らない。理由は彼が、テニスの個人戦インターハイ・ベスト4、全国模試では常に上位にランクイン、おまけにルックスも抜群という完璧な男だからだ。そのうえ田澤は二葉に好意を寄せている恋敵。さらに田澤はメガネをかけると、二葉の初恋の人・周人先生にそっくりになるのだ。由喜は絶望的な不安感に襲われるが…
  • SALAD DAYS 16
    完結
    462円(税込)
    由喜と二葉が一緒に暮らすようになって1か月。新聞部の部長・沖津都子は、二葉が同棲しているらしいという情報をキャッチした。記事に大事なのは何よりインパクトいう都子は“汚れた清純派”という内容で、この事を大々的に取り上げる。しかも使われたのは新聞部が仕込んだ、由喜とは別の男と二葉が部屋に入っていく写真。学校中が大騒ぎになり、由喜と二葉の仲はギクシャクしだす。そして二葉には退学処分の危機が。二人の恋はこのまま終わってしまうのか…
  • SALAD DAYS 17
    完結
    462円(税込)
    由喜と二葉が付き合い始めて4か月。一緒に暮らすようになってはや2か月。前に住んでいた「コーポ山科」が火事で燃えたり、新聞部に同棲をスクープされそうになったりと立て続けに色々な事があったが、最近は平穏な日々が続いていた。ところが二葉の前に、茨城想(いばらぎ・そう)という画家が現れたことから、二人の間に亀裂が…!?
  • SALAD DAYS 18
    完結
    462円(税込)
    夏休みの終わり、高校生の拓磨は、剣道部の友人の誘いでアルバイトをすることになった。仕事は、輸入雑貨やアウトレットを扱う店での棚卸しだ。店に行くと、そこにいたのは女の子ばかり。「こんな軟弱なバイト、冗談ねー」と拓磨は怒る。だがそんな彼の前に、男勝りで“女のクセに”と言われるのを異常に嫌う菊花という、柔道でインターハイにも出場している美女が現れた。二人はいがみ合うが、態度の悪い客がやって来たことから事態は変わっていく…

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています