過激で不埒な課外授業

過激で不埒な課外授業

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

普通の高校生、苑田彰の秘密。それは父がAV監督、兄がAV男優であり、兄の行き過ぎた性教育のせいで極度の『スケベ恐怖症』であること。ある日、クラスメイトの持ってきたエロ本を見てしまった彰は吐くほど気分が悪くなり、毎日電車で堂々とエロ記事を読んでいる大嫌いな担任の高杉征規に、『スケベ恐怖症』のことを知られてしまう。なぜか彰は毎週土曜日に高杉の家へ行ってリハビリすることになるが……。大ヒットノベルス『桃いろ課外授業』『桃いろ個人授業』を加筆・改題。書き下ろし作品も収録。

ジャンル
出版社
心交社
掲載誌・レーベル
ショコラ文庫
ページ数
287ページ
電子版発売日
2012年08月10日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2014年05月02日

    先生×生徒

    スケベ恐怖症って、大変そうだけど案外簡単になおっちゃったのは先生のおかげかw
    結果、甘くてちょいキチクSな先生も良かった!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2014年01月06日

    高杉が、「可愛いな。」って彰に言うたび
    キュンキュンきました。
    言葉攻めエロがあればいいのにって感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月11日

    先生がいろいろ教えてあげる♪っていうお話ですね。スケベ恐怖症なのにエロ満載だったのでは? 苑田はやんちゃっぽくって可愛いし、攻めの高杉も気に入りました。 どんどん自分好みに育てて行くんでしょうね。でもお互い家庭環境には苦労してますね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています