新進気鋭の音楽家にして、神曲楽士のダン・サリエル。世間でその才能は高く評価されているものの、性格はといえば、傲岸不遜で傍若無人、唯我独尊な俺様――である。そんな彼がある日、一柱の上級精霊コジと出会った。この精霊がいたく気にいったサリエルは、珍しく自ら契約を申し出たのだが、すげなく断られてしまうのだった。そこで意固地になったサリエルは、なんとか彼と契約を結ぼうと計略するのだが……。表題作のサリエルと、コジ、アマディアの出会いを描いた『ダン・サリエルと白銀の虎』ほか、全4作品を収録。サリエルの華麗な名演をご堪能ください!

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2012年05月25日
コンテンツ形式
.book
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルとイドラの魔術師

Posted by ブクログ 2019年01月12日

サリエルの萌えキャラぶりがいろいろひどいが
表題作は読ませる
作者を相当に見直したので『BBB』も読んでみよう

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎

Posted by ブクログ 2017年08月24日

傲岸不遜で唯我独尊の自信家、新進気鋭の音楽家にして神曲楽士のダン・サリエルと愉快な仲間たちの話。
パレットの絵は山本ヤマトさんでしたがシリーズ化に伴い絵師がカズアキさんに変更。どっちも大好きなのでうれしいです!サリエルは線が細くなりなおいっそう嫌味なインテリぽく、モモはさらに丸く可愛く、コジはさらに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット

Posted by ブクログ 2017年08月24日

待望のダン・サリエルシリーズ第三弾。
今回は未曾有の大スランプに陥ったサリエルの苦悩と葛藤(という名の悪あがき)、アーティストなら避けて通れぬファンとの距離感を綴ったお話、アマディアの成長が窺えるお話の三編が収録されてます。どれも面白かった!
今巻はサリエルのデレ全開。傲岸不遜唯我独尊、俺様音楽家サ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎

Posted by ブクログ 2013年01月25日

【再読予定】ポリフォニカ白銀1巻。面白かった。
天才肌のサリエルと、契約精霊のモモの物語。単品が4編くらい入っている感じ。コミカルで読みやすい。

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎

Posted by ブクログ 2008年09月26日

初ポリフォニカですがあざのさんだったので購入。
まったくポリフォニカ世界知らなくても、かなり面白かったです。
あざのファンとしては複雑ですが、作品の中で一番好きかも…

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット

Posted by ブクログ 2019年01月08日

既刊を再読してから手をつける程度に楽しみにしていたのだが
残念ながらもうひとつ
『東京レイヴンス』の方に向きたいのはわかるけれど
さらにもう少し閉じない形でまとめてほしかった

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎

Posted by ブクログ 2011年07月24日

ポリフォニカシリーズは初めてですがとても読みやすくて良かったです。
音楽を愛する演奏者達(主人)とそんな彼らに惚れ込んだ精霊(従者)のドタバタした温かい日常を描いたものです。

実力が伴った俺様サリエルと、健気で一生懸命なモモの掛け合いがとにかく面白い。その主従にサブキャラが絡んできて、小説がますま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと白銀の虎

Posted by ブクログ 2011年01月10日

 新シリーズもいいけど、世界観についての話をもっと進めて欲しいなぁ。まあ、物理メディアではいい感じに進んでるのかも知れないけれど。

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット

Posted by ブクログ 2010年10月09日

本当に安定して読んでられる作品だわ…てか…マジでこれでスランプだったのか?あとがきを読んで衝撃を受けた…。
話的には、スランプの話&あがり症の話、それにしてもポリフォニカは良いキャラのコラボが…いや…マジで!!

このレビューは参考になりましたか?

神曲奏界ポリフォニカ ダン・サリエルと真夜中のカルテット

Posted by ブクログ 2010年09月07日

サリエルが可愛かった……の、だが。
このシリーズ、これで終わりとか書いてあって、ちょっと残念。まあ、確かに、他のシリーズみたいに確固たるゴールがあるタイプの話ではないので、こういう形で終わりでも納得は行くんだけど、もう少し長く見たいなーという気がしないでもないというか。
まあ、元々読みきり短編という...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?