戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次
作者名 :

1巻配信中

価格 500円 (税込)

この作品はXMDFで作成されているため、ご利用いただく端末によって、マンガのページが小さく表示される場合があります。ダブルタップで拡大表示可能です。お手数ですが、タブレットで閲覧される方は立ち読みでご確認ください。

戦国時代後半、派手な装束に身を包み、奇矯な振る舞いをすることを「傾(かぶ)く」といった。彼らは「傾奇(かぶき)者」と呼ばれ、豊臣秀吉から「免許」まで得たといわれる「超」かぶき者の武将こそが、前田慶次である。故・隆慶一郎氏の「一夢庵風流記」をはじめとする時代小説にしばしば登場するが、そういった小説を通じて慶次と出会った人は、かぶき者であると同時に、大勢の敵をなぎ倒す勇猛な戦国武将といった慶次像をもつ人が多いだろう。だが、多くの伝承によると、彼は日本や中国の古典文学に詳しく、自らも和歌を詠み、茶の湯を愛する文化人、風流人という一面も併せもっていた。本書は、こうしたさまざまな顔をもつ慶次の入門書を目指した。冒頭では、初めて慶次に触れる方でもその人柄を想像しやすいように、有名な「秀吉謁見」の逸話を漫画で紹介している。おそらく、小説などからは知ることのできない前田慶次を見つけることができるだろう。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
224ページ
電子版発売日
2012年03月30日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次

Posted by ブクログ 2013年10月18日

前田慶次について知りたくて読書。

アニメ『義風堂々』を見始め手にしてみた本。前田慶次の魅力あるエピソード満載。『花の慶次』や『一夢庵風流記』を思い出させてくれる。他の人のレビューにある通り、原哲夫先生のイメージが強いので、表紙の絵と冒頭の漫画はいまいちしっくりこない。それほど強烈な影響を受けている...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次

Posted by ブクログ 2008年12月21日

初の☆5つはこの本だー!!
慶次の逸話ガ満載!
慶次の傾奇者らしい失敗伝説や、いたずらのなど、これを読めば、明日、会社で、学校で自慢できる日が来るはず!!
はじめはマンガでどんな人かが前置きされ、一つの話につき5分程度という飽きない本の読み方ができます!!
最後にはもちろんねんぴょうものっています
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

戦国闘将伝 天下一の傾奇者 前田慶次

Posted by ブクログ 2011年02月09日

慶次さん素敵すぎる(*^_^*)あんなふうに生きたいなぁ!慶次さんについては、傾奇者だってことくらいしか知らなかったのですが…この本読んでマジ惚れました。慶次さん本当に素敵です。冒頭の漫画の絵はかなり好みでした。
本に乗っていたエピソードで気に入っているのは、慶次さんが利家を水風呂に入れる話です(笑...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?