愛する人を亡くした人へ 悲しみを癒す15通の手紙

愛する人を亡くした人へ 悲しみを癒す15通の手紙

作者名 :
通常価格 942円 (857円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

愛する人を亡くしたとき、人はその悲しみ、喪失感にどう立ち向かっていけばいいのか。
―― 死に直面した人の心に、愛という水を注ぎ込む、現代人のための心の書。
著者は大手冠婚葬祭会社の代表取締役のかたわら、ペンネーム一条真也として精力的に活動を展開する異色の作家。 冠婚葬祭を業として、さまざまな葬儀に毎日のように立ち会うなかで、残された遺族に何より必要なのが、悲しみを癒すグリーフワークであり、「死は不幸ではない」という物語であると確信した著者が贈る渾身の書。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
現代書林
ページ数
176ページ
電子版発売日
2012年03月23日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

愛する人を亡くした人へ 悲しみを癒す15通の手紙 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年01月07日

    毎日、多くの人がなんらかの形で亡くなっておりますが、
    身近な大事な人が亡くなると、とたんに辛い悲しみにくれてしまいます。

    15通の手紙形式で「死」に対する癒しの言葉が書かれています。
    読んでいくと、「死」を悲しみや不幸とする心の持ち方が変わります。

    あと、引用されているブッダの言葉が心に染みまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています