最遊記外伝: 1
  • 完結

最遊記外伝: 1

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「最遊記」本編より遡ること五百年。舞台は神々の住まいし天界。常に桜咲き誇る常春の世界が、ゆっくりと確実に動き出す。黄金の瞳を持つ少年、孫悟空の出現によって……。この物語から、最遊記がはじまる――!

ジャンル
出版社
一迅社
掲載誌・レーベル
Comic ZERO-SUM
ページ数
184ページ
電子版発売日
2012年04月27日
コンテンツ形式
.book

「最遊記外伝: 1」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月11日

李塔天にイライラする。小さい悟空が可愛い。この頃は哪吒と身長あまり変わらないか、小さいくらいかな??まだまだ子供な悟空と、世間知らずな金蟬と、いいお兄さんな捲簾と、マイペースな天蓬。ほのぼのする。解任される捲簾を助けるために、李塔天に食いついた天蓬が良かったな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年01月16日

「最遊記」本編より遡ること五百年。舞台は神々の住まいし天界。常に桜咲き誇る常春の世界が、ゆっくりと確実に動き出す。黄金の瞳を持つ少年、孫悟空の出現によって……。この物語から、最遊記がはじまる――!

久しぶりのアニメ新作で昔結構好きだったなぁってのが再熱して、天界編でうわああああ!ってなって外伝の原...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月10日

【再読】ちび悟空かわいい。外伝は終わりに向かって始まるのがわかってたからどこを読んでも切ない。あと外伝はより絵が美しく感じられます。『サヨナラだけが人生だ』

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月18日

終わりに向かって全力疾走
それでも奴らは輝いていた

ねがわくば花の下にて春死なんその如月の望月のころ   西行

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月27日

あらすじ
『最遊記』の世界から、遡る事500年。天界に1人の子供が連れられた。下界の巨岩から生まれ、災いの象徴とされる金晴眼を持つ幼児。天界で永遠のような退屈を過ごしていた金蝉童子は、観世音菩薩の命によりその幼児を育てることになる。見えない物(空)を悟る“悟空”と名付けられた小さな生命を取り巻く運命...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!