チーズは探すな! 他の誰かの迷路の中でネズミとして生きることを拒んだ人たちへ

チーズは探すな! 他の誰かの迷路の中でネズミとして生きることを拒んだ人たちへ

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

あれから10年。
「素晴らしい本」の教えにしたがって、
ネズミたちは変化をひたすら受け入れ、
迷路の中でチーズを探し続ける生活を送っていた。
しかし、疑いを抱いたネズミが現れる。
「本当にそれが幸せなのか?」
「なぜ迷路の中にいなくてはいけないのか?」
マックス、ゼッド、ビッグの3匹は、
それぞれの方法で迷路から脱出し、
新しい道を切り開く。
変化に順応する時代から、
変化を自ら創造する時代へ。
気鋭のハーバード・ビジネススクール教授が
今を生きる読者に新しい物語を贈る。
「問題は、迷路の中にネズミがいることじゃなくて、
ネズミの中に迷路があることだ」

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
112ページ
電子版発売日
2012年02月24日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

チーズは探すな! 他の誰かの迷路の中でネズミとして生きることを拒んだ人たちへ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年05月13日

    なぜ、シンプルなストーリー、シンプルな文章が、人の裏側と真相心理までとらえてて、哲学のように考えさせられるのだろーか。ときに納得。ときにハラハラ。ときにドキリとして、おもしろい!!!元ネタとセットで考えるともっとおもしろい☆

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月09日

    周りの誰もが絶えず何を決意して行動してる。知らず知らずのうちに自分達は、その影響で前に引っ張られてる。変わらないことを望む人は、その誤差に動揺し困惑する。大事なのは無理に変わろうとするのではなく、今度は自分の番だと決意して一歩前に足を出すことだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月18日

    2011年12月
    ・「チーズはどこへ消えた」への”反論”と”補足”を行った本.
    ・以下の2点が大きなメッセージであると感じた.①”目的と手段をとり違うな”②”目的は本当に目的なのか自問自答しろ”
    ・非常に読みやすく示唆に富んでいた.1時間程度あれば十分読めると思う.

    「迷路の中のネズミ」でなく「ネ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月11日

    ご存じ「チーズはどこへ消えた」(スペンサー ジョンソン)はベストセラーだったそうだけど、あれはもう10年も前のことだったんですね。その原題が「Who moved my cheese?」で、この本の原題は「I moved your cheese」。

    賛否両論あるのだけど、消えたチーズを嘆いていてもど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月06日

    私はその他のねずみなのかもしれない。
    今ある環境を当たり前として生きていく・・・でも、「これでいいのか?」とも考えてもいる。
    なぜこの環境なのか?
    でも、どうすることもできずに、ただただこの環境を生きている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月13日

    ベストセラー「チーズはどこへ消えた」に疑問を投げかけた本。チーズはどこへ消えたは、常に変化に対応せよ!というようなメッセージを投げかけていたが、この本は、問題の本質、常識や規定概念に対する疑問を持て、というようなメッセージを発せいている。ページ数は100P程度でとても読みやすく、面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月03日

    たまたま見かけたので。例の本を踏まえた上で読むのが前提。より本質的なメッセージ。変化に対応し続けることは幸せなのか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月01日

    迷路の中にいるほとんどのネズミ達は、
    チーズを探すために効率を求めていく。

    チーズはどこへ消えたのか?
    どこにあるのか?

    決まった条件のもとで
    いかに効率的にチーズを手に入れるのか?


    でも、あるネズミはふと考える。

    「そもそも、誰が、チーズを動かしているのか?」

    いつのまにかルールに縛ら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月17日

    ■マインド
    1.自分の意志で、「もうチーズを追いかけるのをやめようと」と決めたら、そのネズミは自由になれる。
    2.問題は、迷路の中にネズミがいることじゃなくて、ネズミの中に、迷路があることだ。
    3.自分の前提を疑い、古いものを新しいやり方で見つめ、より一層努力し、今までとは異なるやり方で挑戦する必要...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月03日

    変化を受け入れるだけではなく、自らが変わっていく、周囲を変えていくことを考える。

    自分が、無意識のうちに迷路に閉じ込められていないだろうか?

    何を求めているのか?それを得ることで幸せになるのか?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ディーパック・マルホトラ のこれもおすすめ

チーズは探すな! に関連する特集・キャンペーン