ひまわりさん 5

ひまわりさん 5

作者名 :
通常価格 597円 (543円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
コミックアライブ
電子版発売日
2015年03月23日
紙の本の発売
2015年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
39MB

関連タグ:

新刊オート購入

    Posted by ブクログ 2016年09月18日

    ひまわりさんの格好をしたまつりちゃんが可愛かったです!
    まつりちゃんはとことんひまわりさん優先なんだなあと。ひまわりさんと一緒に居たいけど、遠慮して引っ込んでしまうときの表情は悲しかったです…。そして、ひまわりさんとの関係を店員さんとお客さんだと考えていたまつりちゃんの心境を考えると、心が苦しかった...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月30日

    あいかわらずひまわりさんかわいくてまつりちゃんかわいいマンガ。
    まつりちゃんはもっと悩みとかなくて本能のままに生きてるのかと思ってた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月01日

    ほんわかしている雰囲気が伝わってきて、胸があたたかくなりました。ひまわりさんとまつりちゃんの間が、また一つ近づいたような。ひまわりさんは人との付き合いは苦手だけれど、家事全般など生活能力はあるんだなあと、変なところで関心してしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • ひまわりさん
    597円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」。店主の「ひまわりさん」がいつでも迎えてくれるその書店に、今日も誰かが尋ねてくる…。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。
  • ひまわりさん 2
    597円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」。今日も、店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー、第2巻。
  • ひまわりさん 3
    597円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」。今日も、店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー、第3巻。
  • ひまわりさん 4
    597円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」。今日も、店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー、第4巻。
  • ひまわりさん 5
    597円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。
  • ひまわりさん 6
    605円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー第6巻。
  • ひまわりさん 7
    605円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。
  • ひまわりさん 8
    605円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。ある日、ひまわり書房に謎のFAXが届く。そこには今日古本市が開催されると書いてあり…。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー第八集。
  • ひまわりさん 9
    605円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。
  • ひまわりさん10
    660円(税込)
    学校のまん前に建つ古くてちいさな本屋さん「ひまわり書房」では、今日も店主の「ひまわりさん」が迎えてくれる。本と本屋に集まる人たちをめぐるハートフルストーリー。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています