なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史

なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

夫人、奥さん、主婦、女房――かつてそう呼ばれた女性たちは戦後、いかにして男性を惹きつけ、「オンナ」を獲得してきたのか。団地妻、ビニ本、AV、出会い系……メディアと現実の相互影響が育んだ「性的幻想」の究極を、アンダーグラウンド文化を追い続けてきた作家が綴る、知的でココロ高鳴る文化史。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアファクトリー新書
電子版発売日
2012年01月20日
サイズ(目安)
2MB

なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年07月31日

    社会を知れる一冊です。タイトル書いでした。
    結論として、なんか男って情けないイキモノだなあと痛感しました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年10月13日

    ★★★★☆

    遠すぎては見えないが、近づきすぎても見えない。

    後に大きな歴史の転換点だったといわれる時代でも、そこでリアルタイムで生きている人たちは、その重大さになかなか気がつかないものだ。

    まさに我々は革命の真っ只中にいたのだ。

    それは人妻革命である。

    本書曰く、近年エロ雑誌やAVにおいて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています