文蔵 2019.3

文蔵 2019.3

作者名 :
通常価格 659円 (税込)
紙の本 [参考] 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【特集】ミステリーから青春、恋愛小説まで 「植物小説」で心を育てる ●【インタビュー】三浦しをん「愛なき世界」だけれど「豊饒な世界」がそこにある ●【ブックガイド】美しく、儚く、力強い 「生」の豊かさを味わえる植物小説9選……北村浩子 あの花が謎を解くカギに!? 意外な仕掛けが癖になる植物×ミステリー/草花と共に生きる人々を描いた 心の薬草になるお仕事&青春小説/エロティックで美しい 植物と人間模様が絡み合う恋愛&家族小説 【待望の新連載!】西條奈加 六つの村を越えて髭をなびかせる者 蝦夷地探検にすべてを捧げた男、最上徳内の苦闘の生涯を描く歴史小説。 【連載小説】●宮部みゆき だんまり用心棒 その二 きたきた捕物帖8 北一は同心・沢井に頼まれ、埋められた人骨を掘り起こすことに……。 ●梶よう子 由蔵覚え帳12 幕府隠密で水戸藩にも出入りしている間宮林蔵が由蔵の許にやって来た。 ●山本一力 どぜう その五 献残屋佐吉御用帖25 息子が拵えた借金の形に家を取られそうな母娘を見かねた佐吉は……。 ●宮本昌孝 天離り果つる国30 内ヶ島兵庫頭氏理は、娘紗雪の本当の母である鷹野について語り始める。 【話題の著者に聞く】東山彰良『夜汐』 「物語が生まれる余地」が幕末と新選組にあった 【連作読切小説】乾くるみ カラット探偵事務所の事件簿Season3 File13 秘密は墓場まで あのコンビが帰ってきた! 二人に舞い込んできた新しい謎とは……?

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年03月08日
紙の本の発売
2019年02月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

レビューがありません。

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 88件
  • 文蔵 2019.7・8
    NEW
    659円(税込)
    【特集】面白すぎて乗り過ごしに注意! 感動を乗せて走る「鉄道小説」 【ブックガイド】旅して、恋して、働いて 駅や電車が舞台のオススメ小説9選……友清哲 ●謎を運び、感情を揺らす、鉄道ミステリー ●蒼い時代と今を繋ぐ、心ふるえる感動の物語 ●お仕事小説に見る、駅と鉄道の新たな風景 『電車を止めるな!』小説も映画も楽しもう! 【待望の新シリーズ、スタート!】あさのあつこ おいち不思議...
  • 文蔵 2019.6
    659円(税込)
    【特集】青春、ミステリーからファンタジー、グルメまで そうだ 京都本、読もう ●【インタビュー】森見登美彦「ずっと留年し続けている学生」の視点で、京都を描く ●【インタビュー】望月麻衣「よそさん」の立場で見た、素直な感動を綴っていきたい 【ブックガイド】五つのテーマで読み解く、古都の物語の魅力……樺山美夏 純愛 京都は誰もが恋したくなる街?/風物 着物、骨董、和菓子……情緒溢れるラ...
  • 文蔵 2019.5
    659円(税込)
    【特集】ミステリーからSF、時代小説まで10連休に読破したいあの大作 【ブックガイド】物語の世界にいつまでも浸っていられる「大河小説」……末國善己 かくも壮大なロマンに酔う、中国歴史もの/ベテランも若手も元気な、「文庫書き下ろし」シリーズ/終わらない謎の連鎖! ミステリーの傑作/SF、ファンタジーで、壮大な世界観にどっぷり浸る!/何十年もかけて紡がれる「大河小説」の雄大さ ●厳選! ...
  • 文蔵 2019.4
    659円(税込)
    【特集】『桜風堂ものがたり』文庫化記念! 村山早紀、その温かな世界の魅力 ●【インタビュー】村山早紀 「児童文学作家」の精神が、私の根っこにあるからこそ 【ブックガイド】『コンビニたそがれ堂』から『桜風堂ものがたり』まで ●小さな奇跡とささやかな魔法に満ちた、優しい物語の数々……三村美衣 ●日常と異界が同居する都市/時がとまり、魔法が満ちる特別な場所/お仕事小説系/児童書として刊...
  • 文蔵 2019.3
    659円(税込)
    【特集】ミステリーから青春、恋愛小説まで 「植物小説」で心を育てる ●【インタビュー】三浦しをん「愛なき世界」だけれど「豊饒な世界」がそこにある ●【ブックガイド】美しく、儚く、力強い 「生」の豊かさを味わえる植物小説9選……北村浩子 あの花が謎を解くカギに!? 意外な仕掛けが癖になる植物×ミステリー/草花と共に生きる人々を描いた 心の薬草になるお仕事&青春小説/エロティックで美...
  • 文蔵 2019.1・2
    659円(税込)
    【特集】いじめ、ブラック企業、老後不安、LGBT差別……小説で読み解く日本の社会問題 ●【インタビュー】垣谷美雨 女性たちに「自由をあきらめないで」と、伝え続けていきたい ●【インタビュー】下村敦史 ミステリ×葛藤で、読者を楽しませながら問題提起を 【ブックガイド】物語を楽しみながら理解できる! 社会問題を鋭く切り取るオススメ小説9選……友清哲 ●「いじめ」とは何か? 子供の世界をリアル...
  • 文蔵 2018.12
    659円(税込)
    【ブックガイド】人生の彩りを豊かにする物語を 子どもに贈りたい小説……瀧井朝世 ●読むと気持ちが楽になる 人間関係の悩みに寄り添う本 ●何のために通うのか? 学校生活の意味を考える本 ●夢が見つからない子どもたちへ 進路に迷った時に読みたい本 ●一人ひとりにかけがえのない体験がある 人生の尊さに気づく本 【衝撃の最終回】秋吉理香子 灼熱(終) 英雄の妹・愛子に追い詰められたわたしが最...
  • 文蔵 2018.11
    659円(税込)
    【特集】人情、謎解きから剣豪、料理、コメディまで 初めて読む時代小説 【インタビュー】上田秀人 時代小説は大人が楽しめるファンタジー 【ブックガイド】不朽の名作から新進気鋭のエキサイティングな作品まで 初心者にぴったりの文庫作品18選……大矢博子 ●まずはここから! 映画・ドラマの原作を読む ●かっこいいヒーローの剣に酔え! 剣豪もの ●美味しいだけじゃない! 料理もの ●江戸には...
  • 文蔵 2018.10
    659円(税込)
    【ブックガイド】巧妙なプロット、秀逸な台詞回しに注目 「脚本家が書いた小説」に傑作あり!……友清哲 ●現役脚本家が紡いだ物語 ●映像でお馴染みの名作を小説で読む ●活躍目覚ましい、脚本家からの転身組 【待望の新連載!】●小路幸也 三兄弟の僕らは1 両親を亡くした僕らの前に、ほぼ面識のなかった祖母が現れて……。 【連載小説】●宮部みゆき 双六神隠し その二 きたきた捕物帖4 武部先生が松...
  • 文蔵 2018.9
    659円(税込)
    【特集】心が痛くなるほどの感動を味わいたい! 胸が締めつけられる物語 【インタビュー】彩瀬まる 「苦しみ」の先にあるものを知りたいから 【ブックガイド】恋愛、家族、青春小説……痛いほどの切なさに心が揺さぶられる小説11選……吉田伸子 恋愛の「ままならなさ」が胸を打つ作品切りたくても切れない「家族」という絆人生の哀しみの行く末を読む 【大人気連載第三回】宮部みゆき 双六神隠し その...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「文芸誌」ランキング

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,070

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!