うさぎがり惑溺―みるくてぃらびっと2
  • 最新刊

うさぎがり惑溺―みるくてぃらびっと2

作者名 :
通常価格 324円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

父親が営む喫茶店の常連客ナツに片思いしていた兎美。ナツが故郷に帰ると知った彼女は、「抱いてほしい」と懇願し、彼の前に身体を投げだした。それから何度もナツに抱かれ、身体はどんどん敏感になっていくのに、彼は一度も「好き」と言ってくれず…。見かけは幼いのに意外に大胆な兎美と、鬼畜なクールガイ・ナツのちょっぴりアブない(!?)恋を描く、「みるくてぃらびっと」シリーズ第2話。

ジャンル
出版社
パブリッシングリンク
掲載誌・レーベル
桃野ゆかこの乙女チック★官能
電子版発売日
2011年12月16日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB
購入済み

残念…

ソノフユ 2013年10月09日

好きな作家さんなので期待して読みましたが、主人公の女の子がなんか生理的に嫌でした。意思のある凛とした女性を書かれることが多い作家さんなので残念です。男性は今回も素敵なのに…

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • みるくてぃらびっと
    162円(税込)
    父親が営む喫茶店の看板娘として、可愛がられている高校生の兎美(うみ)。彼女は、常連客の一人で7歳年上の会社員ナツに片思いをしていた。彼が会社を辞め、故郷の北海道に帰ると知った兎美は、ナツに自分の思いを告白し「抱いてほしい」と懇願する。見かけは幼いのに意外に大胆な兎美と、ちょっと鬼畜なナツの関係を描く、「みるくてぃらびっと」シリーズ第1話。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • うさぎがり惑溺―みるくてぃらびっと2
    父親が営む喫茶店の常連客ナツに片思いしていた兎美。ナツが故郷に帰ると知った彼女は、「抱いてほしい」と懇願し、彼の前に身体を投げだした。それから何度もナツに抱かれ、身体はどんどん敏感になっていくのに、彼は一度も「好き」と言ってくれず…。見かけは幼いのに意外に大胆な兎美と、鬼畜なクールガイ・ナツのちょっぴりアブない(!?)恋を描く、「みるくてぃらびっと」シリーズ第2話。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています